伊東歌詞太郎

7503 views

    伊東歌詞太郎イトウカシタロウ

    イトウカシタロウ:ネット音楽のカバーで活動を開始。その力強い歌声はネットを伝ってユーザーの心に響き、現在の動画総再生数は8000万回を超えている。2014年にメジャーデビュー。また、自身の活動と並行して他アーティストへの楽曲提供やプロデュースワークも行なっている。ライヴ活動も精力的に展開しており、18年は路上でのフリーライヴで2万人以上を動員、19年は豊洲PITをファイナル公演とする最大規模の全国ツアーを開催。また、同年には中国の北京・上海・成都・広州の4カ所でワンマン公演を成功させ、アジア圏を中心とした海外でも人気は高い。18年、初の小説「家庭教室」が6万部を突破、2020年には初のエッセイ「僕たちに似合う世界」を上梓。加えてアニソンの歌唱、ラジオ、ネット番組のパーソナリティーから声優業までマルチな才能を展開する注目のシンガーソングライター。21年7月、ビクターエンタテインメントのコネクストーンから再メジャーデビュー。メディアには顔出ししておらず、狐のお面がトレードマーク。

    伊東歌詞太郎のニュース

    伊東歌詞太郎のインタビュー

    伊東歌詞太郎の画像