グリーン・デイがエイミー・ワインハウスへの追悼曲をライヴで演奏

グリーン・デイがエイミー・ワインハウスへの追悼曲をライヴで演奏

グリーン・デイがライヴで15曲の新曲
を披露 エイミー・ワインハウスへの
追悼曲も

グリーン・デイがカリフォルニア・コスタ・メサのティキ・バーでシークレット・ライヴを行い15曲の新曲を披露した。中には先日逝去したエイミー・ワインハウスの追悼曲と思われる「AMY」というタイトルの曲も含まれていたという。

<Cystic Fibrosis Foundation>のチャリティー目的で開催されたライヴで、この日グリーン・デイは27曲を披露し、その内の15曲は未発表の楽曲だった。ライヴの楽曲は早くもネット上でリークされ「Last Gang in Town」と「Amy」の二曲がリーク。特にエイミー・ワインハウスを称える歌詞と思わしき「Amy」には数時間後には歌詞入りの映像がYouTubuにアップされ、NMEなどのメディアもこの曲の存在について伝えている。
<セットリスト>
1. Nuclear Family (Played Twice)
2. Stay The Night
3. Too Young To Die
4. Oh Love
5. Carpe Diem
6. Crushing Bastards
7. Little Boy Named Train
8. Trouble Maker
9. Sweet 16
10. Wow, That’s Loud
11. 8th Avenue Serenade
12. Ashley
13. Gabriella
14. Wild One
15. It’s Fuck Time (Foxboro Hot Tubs song)
16. Stray Heart
17. Last Gang In Town (New song, not a Clash cover)

Encore
18. Amy
19. Goodbye to Romance (Ozzy Osbourne cover)
20. Welcome To Paradise
21. Burnout
22. Murder City
23. J.A.R. (Jason Andrew Relva)
24. Only Of You
25. Hitchin’ a Ride
26. St. Jimmy
27. Minority

アーティスト

タグ

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」