AKB48 ゴールドディスク大賞 「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」はじめ10冠獲得

AKB48 ゴールドディスク大賞 「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」はじめ10冠獲得

AKB48 ゴールドディスク大賞 「アー
ティスト・オブ・ザ・イヤー」はじめ
10冠獲得

「第26回日本ゴールドディスク大賞」授賞式が27日、東京・六本木のニコファーレにて行われ、AKB48が対象期間中の作品・楽曲の正味売上金額合計が最も多いアーティストに贈られる「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」はじめ10冠を獲得した。
AKB48は「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」、「シングル・オブ・ザ・イヤー」に加え、「ベスト・ミュージック・ビデオ」などの各部門でも受賞し、第24回の「嵐」に並ぶ史上最多タイの10冠を獲得。

受賞について大島優子は、「この売上記録数が(本当に)私たちのことなのかとびっくりしています。頑張った甲斐がありました」と述べ、高橋みなみは「これまで素晴らしいアーティストが受賞してきた賞を『AKB48』が受賞するのは光栄です!素晴らしい賞をいただくからには、みなさんにたくさん愛してもらえる曲を1曲でも多く歌っていきたいです」と、2012年へのさらなる飛躍を力強く語った。

日本ゴールドディスク大賞は1987年に制定され、その選定基準を「CD、ビデオ等の正味売上実績と有料音楽配信の売上実績」とし、当該年のレコード産業に大きく貢献したアーティスト及び作品を顕彰している。(今回の対象期間は2010年11月1日から2011年10月31日まで)
なお、授賞式の模様はBSスカパー!、スカチャンで3月2日、音楽&エンターテインメント専門チャンネル「MTV」では日本およびアジア各地域で4月以降順次放送予定となっている。


「AKB48」オフィシャルサイト
(www.akb48.co.jp)

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着