GLAY 最新アーティスト写真

GLAY 最新アーティスト写真

GLAY、今秋公開の映画主題歌に抜擢&
初のアメリカ2大都市ライヴ開催決定

6月11日(水)に、前作「Ashes.EP」から約7ヶ月ぶりとなる待望のニュー・シングル「VERB」をリリースしたGLAY
本作が6月10日(火)付から6月13日付までのオリコン・デイリー・チャート1位を獲得するなど絶好調の彼らが、これに続き、今秋(10月)にロードショー公開が予定されている注目度No.1韓国映画『宿命』の主題歌を担当することが決定。
そして、8月には『GLAY VERB TOUR 2008 in U.S.』と題された、初のアメリカ2大都市ライヴを開催することが発表され、TAKURO(g)から喜びのコメントが寄せられた。
【TAKUROからのコメント】
今年で結成20周年を迎えるGLAYですがいよいよアメリカでのライブが決定しメンバー皆とても興奮しています。
もともとの発想はアメリカに住む昔からの友人であり海外に行った際には非常に頼りがいのある在米スタッフにGLAYのライヴ見せたい!というものでした。
忙しくてなかなか帰国出来ない彼に僕らの生の姿を見せたい、音楽を聞かせたい……
という気持ちが昔からいつもありました。
そしてアメリカに住んでいる日本人の方からも「ぜひ来て欲しい」という声をたくさんいただいていました。

その声にも応えたいということでこの夏サンフランシスコとLAでライブをやります。
もちろん音楽に国境がないことは偉大なる僕らの先輩ミュージシャンが証明してくれているので、僕らは僕らの音楽をただ奏で、異国で日々暮らしている人たちに僕らの音楽を楽しんでもらえればと思っています。
もちろんたくさんの人種が集まって出来ている国アメリカということで誰が遊びにきてくれてもOK!
言葉を越え、文化を越え、僕らの音楽がオーディエンスに届くようベストを尽くします。
そしてもう皆さん知っての通り『ap bank fes'08』にも参加させていただきます。
去年は台風に見舞われ2日間中止になったと聞きました。
今年の天気はどうかな? 心地よい天気になることを祈りつつ、まずは純粋に音楽を楽しみ、素晴らしい環境に身をゆだね、そして少しだけ“何か”を家に持って帰っていただければ幸いです。
環境に関するフェスとはいえGLAYはGLAY流のROCKを激しくかき鳴らします!
思いっきり汗かいて素敵な夏の思い出を作りましょう!

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着