【MAN WITH A MISSION】『MASH UP T
HE WORLD TOUR』2012年11月24日 at
Zepp DiverCity Tokyo

撮影:NOBUYUKI.KOBAYASHI/取材:竹内美保

 彼らがオオカミであることをまったくといっていいほど意識せずに体感したライヴというのは、これが初めてのような気がした、この日のステージ。それは、純然たるロックバンドとしての風格に、ますます磨きがかかり、放たれる声色、旋律、演奏の全てが、さらにタフに多彩に鳴り響いてきたからに他ならない。もちろん、恒例となったそのキャラクターを活かした愛すべきユーモラスな映像は、この日もメニューに。しかし、その和やかなひと時を除けば、隙のないタイトな、それでいて包容力に満ちた大きなスケールの時空間が常に広がり続けていたのだ。しかも、「Get off of My Way」ではDJ Santa Monica(DJ&Sampling)のダイブもあるなど、アグレッシブさも揺るぎない。そう…おそらくこのライヴ、ツアーは2013年5月6日に決定した日本武道館公演への大きな布石、なのだろう。
MAN WITH A MISSION プロフィール

マン ウィズ ア ミッション:頭はオオカミ、身体は人間という5人組のロックバンド。本人たち曰く“究極の生命体”とのこと。“マンウィズ”、“MWAM”の呼称で親しまれる。2010年より始動。11年6月に1stフルアルバム『MAN WITH A MISSION』でメジャーデビューを飾った。13年12月にアメリカのメジャーレーベル・Epic Recordsとの契約を発表し、全米、ヨーロッパツアーを開催するなど活動のフィールドを拡大させる。その後も映画、ドラマなど数多くのタイアップソングを担当。結成10周年を迎えた20年4月に『MAN WITH A "B-SIDES & COVERS" MISSION』、5月に『MAN WITH A "REMIX" MISSION』、7月に『MAN WITH A "BEST" MISSION』と、アルバム3作品をリリース。その後、同年に配信シングルを3カ月連続で発表した。21年6月に映画『ゴジラvsコング』日本版主題歌「INTO THE DEEP」を表題曲としたシングルを発売。9月にテレビアニメ『僕のヒーローアカデミア』第5期第2クールのオープニングテーマ「Merry-Go-Round」をシングルリリースし、11月に二部構成のアルバムの一枚目『Break and Cross the Walls Ⅰ』を発表し、同月よりアリーナツアー『Merry-Go-Round Tour 2021』を開催する。MAN WITH A MISSION オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着