【『HALLOWEEN PARTY 2012』】BREAK
ERZ、Tommy heavenly6、Acid Black
Cherry、VAMPS、HALLOWEEN JUNKY OR
CHESTRA[kyo(D'ERLANGER、BUG)、
柩(ナイトメア)、分島花音、Ali、
Baraki] ※出演順2012年10月26日
at 幕張メッセ国際展示場9・10・11ホ
ール

撮影:今元秀明、田中和子/取材:ジャガー

亡霊たちによる、年に一度の盛大なパーティー。3日間行なわれる『HALLOWEEN PARTY 2012』の幕開けを告げたのは、BREAKERZ。人気コミックス『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』の緋村剣心=DAIGO(Vo)、斎藤 ー=AKIHIDE(Gu)、相楽左之助=SHINPEI(Gu)に扮し、リハーサルの時間をほとんど費やしたという臨場感ある殺陣を披露。疾走感ある「Everlasting Luv」や幻想的な音色を紡ぐ2本のギターが絡んだ「Miss Mystery」などをプレイ。キラキラと輝くロックナンバーを響かせ、最後は観客らと一緒になって“HALLOWEEN最高うぃっしゅ!”をキメた。
 紅一点のTommy heavenly6は、ゾンビダンサーとバックバンドを引き連れ、赤×黒という色使いのアリスの姿で登場。“ハーイ、元気?”と穏やかな声色で観客に接するも、曲が始まればシャウト混じりにおどろおどろしい空気を放つ。ソリッドなバンドサウンドの上で軽やかに歌い、可愛らしさをのぞかせる一方で不敵な笑みを浮かべる。甘く見えて重々しい、掴めそうで掴めない実体はまさに亡霊そのもので、絶妙なバランスで築く世界観にオーディエンスは続々と飲み込まれていった。
 “二度あることは三度ある”と先人の言葉通り、今年もモンスターバンドとしてステージに立ったAcid Black Cherry。序盤は艶やかかつ重厚なバンドサウンドを轟かせ、“静かな曲をやります”と宣言して「イエス」の冒頭を歌い上げると“紅だーっ!”と絶叫! そこからはモンスターバンドの代表曲を立て続けに掻き鳴らす。年を追うごとに完成度を上げ、よりマニアックな部分まで完全再現するストイックさに脱帽。主宰者登場を前に行なわれたカラオケステージでは、なんとyasuとDAIGOが参戦。ABCバージョンの「大都会」をデュエットし、会場を沸かせた。
 魅力的な亡霊たちを招き入れた主賓・VAMPSのステージ。客席中央に設けられた花道は墓地に変わっており、そこからゾンビと化したメンバーがうごめき出す。強靭なサウンドを武器に、1曲目「MIDNIGHT CELEBRATION」から猛攻を見せる。年に一度しかないパーティーということもあり、自由に楽しもうとする開放的なムードが漂う中、HYDE(Gu&Vo)の真っ赤な瞳が暗闇で輝きを放ち、噛み付くようなヴォーカルで集いし者たちをけしかけ、K.A.Z(Gu)のテクニカルなプレイや荒々しい音の鳴りに歓声が強まる。ゾンビダンサーが増殖しての「TROUBLE」は圧巻で、サポートメンバーとのグルーブも相まって会場を大きく揺らした。高揚したテンションをいっそう高めるスピード感の「ANGEL TRIP」からラストの「SEX BLOOD ROCK N' ROLL」へ。ライヴでも馴染み深い楽曲だけに、場内にいる全員が声高々に“SEX BLOOD ROCK N' ROLL”を掲げ、一体となっていた。
 HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRAでは、気持ちをひとつに敏捷性が伴う「Penalty Waltz」やリズムゲームで和やかなひと時を過ごし、フィナーレを飾る前にkyoとHYDEを中心にD'ERLANGERの「LA VIE EN ROSE」を熱演。最後は「HALLOWEEN PARTY」で華やかに翌日へのバトンをつなげた。

セットリスト

  1. [BREAKERZ]
  2. Everlasting Luv
  3. Miss Mystery
  4. SUMMER PARTY
  5. 灼熱
  6. [Tommy heavenly6]
  7. Never Ending Party Night
  8. CALL ME PRINCESS
  9. Lollipop Candy♥BAD♥girl
  10. Heavy Starry Chain
  11. I’M YOUR DEVIL-Halloween Remix-
  12. [Acid Black Cherry]
  13. Murder Licence
  14. 罪と罰〜神様のアリバイ〜
  15. イエス
  16. X
  17. DRAGON CARNIVAL
  18. 少女の祈りⅢ
  19. [VAMPS]
  20. MIDNIGHT CELEBRATION
  21. HALLOWEEN PARTY~PUNK~
  22. Lucy in the Sky with Diamonds
  23. TROUBLE
  24. ANGEL TRIP
  25. SEX BLOOD ROCK N' ROLL
  26. [HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA]
  27. Penalty Waltz
  28. Rhythm Game
  29. LA VIE EN ROSE(D'ERLANGER)
  30. HALLOWEEN PARTY
『HALLOWEEN PARTY 2012』 プロフィール

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着