【Serena 】音楽には正解がないから
自分自身を表現していく

シングル「ピンクの弾丸」「CHANGE!!」と立て続けにヒットを飛ばしているSerenaが、 ウインターシーズンにぴったりの両A面シングルをリリース! 新世代の冬の定番ソングになりそうなアップチューンだ。
取材:大庭利恵

素晴らしいウインターソングになりましたね。

そうなんです! 歌っていて気持ち良いだけじゃなく、雪が降った時のような無条件でワクワクする空気感みたいなものを曲の中に閉じ込められた気がしてます。

「あなたがいればOK!」はアニメ『宇宙兄弟』のエンディングテーマということもあって、友情を感じる歌詞になってますよね。

この曲は、サビに向けてどんどん駆け抜けていくような曲であると同時に、大切な友達に向けた気持ちや絆について描かれてると思っています。ちょうど私も去年高校を卒業して、それまで毎日過ごしていた友達と会えなくなって。久々に顔を合わせた時に、ずっと一緒にいた時には気付けなかった幸せを感じることがあったんですね。

高校時代は時間は無限だと思っていたけれど、今はそれぞれ環境も違うよねって。

はい。私の友人のほとんどは大学に通っているんですけど、みんな勉強やバイトが忙しくて、なかなか時間を合わせることができない。でも、たまに顔を合わせると、まるっきり高校時代と同じなんですよね。“あぁ、離れていても私とみんなは友達だ。友達は大切な存在だ”というのを感じることができたので、この曲のレコーディングの時は、友人たちの顔を思い浮かべて歌っていましたね。

デビューして半年、慣れない環境で不安なこともあっただろうし、友達と会ってほっとしたい時間もありますよね。

私、そういう時でも、弱音を吐かないタイプなんですよ。でも、その友達は、さすがに長く付き合っているだけあって、何気ないメールをしても、そういう空気を察知してバカな話をしてくれたり、励ましてくれたりするんですよね 。その存在にありがたさを感じましたよね。でも、それと同じぐらい《一人だけじゃ 掴めないから》っていう歌詞に、取材やラジオ、テレビに出させていただく機会も増えて、レコーディングやライヴも含め、ひとりじゃ何もできなくて、たくさんのスタッフさんがいろいろとやってくださるから私は歌っていけるんだと感じる場面も多くて。そういう意味でも、本当に等身大の私が詰まっている曲だなと思いましたね。

ただパワフルなだけじゃない、ロマンティックさも感じさせる伸びやかな歌声が、曲にも合ってましたよ。

これまでの勢いのある元気な曲とは違って、ただ真っ直ぐに声を放つだけじゃなく、しっかりとした強弱を付けることでやさしい部分を出していきたかったので、ファルセットと地声をどう組み合わせようかと考えて、結構悩みました。

何度も試してみて?

そうなんです。「あなたがいればOK!」だけじゃなく、「Winter Dream」もテンポ感がすごく大事な曲だったので、どうすれば笑顔でありながらテンポ感良く感じられるかを自分の課題にして。サビの《wow...》の部分をハネさせながら切って歌いたかったんですけど、体全体で表現しないとできなくて。何度もトライしていくうちに、自分がどうこの曲を表現したいのかが大事なのであって、音楽には正解がないんだってことに気付かされたりもしました。

「Winter Dream」は新世代のスノーチューンと言ってもいいぐらい、この季節にぴったりの曲だと思いましたよ。

苦労した分、そう言ってもらえると本当に嬉しいです!(笑) この曲を初めて聴いた時、なぜかエレクトリカルパレードを思い出したんですよ。曲調とかそういうのではなく、キラキラしていて、ワクワクさせる力を持っているんだなって。《真冬のパラダイス》のような分かりやすく盛り上がるキーワードが並んでいるから、もう素直にその感情に従っていけば、笑顔になれるというか。

確かに、そうですよね。CMで流れるとハッと気持ち掴まれます。

私も初めて観た時、弟と一緒だったんですけど、ふたりして“ハッ!”ってなりました(笑)。友達からも、この曲を聴いて久しぶりにスキーに行きたくなったって言ってもらえて、すごく嬉しかったです。

今年の5月に20歳になるわけだけど、今は19歳最後に何かしようみたいな気持ちはあったりしてますか ?

まだコレといったことは決まってないんです。そう言えばお正月に同じ事務所の家入レオちゃんと19歳最後だからってことで、“こどもみくじ”を一緒に引きました(笑)。普通のおみくじでは大吉が出たんで、よっしゃ!と思っていたら、こどもみくじは小吉だったので、今年は足して中吉ぐらいかなって思ってます(笑)。

いいですね、こどもみくじ(笑)。じゃあ、逆に20歳になったらやってみたいことは?

20歳は大人と認識される区切りの年ですよね。私、区切りを持つことって、すごく大事だと思っているんです。去年はいろんな出来事を受け止めるだけで精一杯なところもあったので、今年は積極的に行動したいですね。

そうなの? 私の印象としては、芯がしっかりしていて、真っ直ぐな人。だから、「あなたがいればOK!」の《ライバルは自分だ!》というのが、共感してるんじゃないかと思っていたの。

まさに、そうなんですよ! そこが、この曲で一番好きな部分です。誰かをライバルにするのって悪いことではないけれど、私は成長って少し前の自分自身を乗り越えていくためにあるものだと思うんです。この言葉を通して、自分の周りにいてくれる大切な人の存在と、自分自身のことをもっと感じてもらえたらいいですね。

レコーディングを積み重ねていく中で生まれる小さな発見が、今一番楽しいですか?

その瞬間は、辛いですけどね(笑)。でも、いろんな方の感想を聴いて、この曲が持つワクワク感がちゃんと伝わっているんだなと思えると、その辛さが倍の喜びになりますからね。もっといろんな人に聴いてほしいので、まだまだ頑張りたいですね。
「あなたがいればOK! / Winter Dream」2014年03月05日発売Ariola Japan
    • 【通常盤】
    • BVCL-575 1223円
    • 【期間生産限定盤】
    • BVCL-576 1300円
    • ※2014年5月末日までの期間生産限定
Serena プロフィール

セレナ:1994年5月18日生まれ、東京都出身の女性シンガー。音楽のあふれる環境に育ち、自分自身を一番表現できる“歌”の持つ力を信じて人とつながっていきたいと思い、シンガーになることを決意。目標とする人物としてクリスティーナ・アギレラを挙げている。高校2年生のときにデモテープを送り、研音とマネージメント契約。2012年12月に代々木第一体育館での『Music For All,All For One』、2013年1月には横浜アリーナでの『Beat Connection 2013』に出演し、デビュー前にもかかわらず、卓越した歌唱力と圧倒的なライヴパフォーマンスで観客を魅了した。2013年8月、<アリオラジャパン>よりシングル「ピンクの弾丸」でメジャーデビュー。同曲はフジテレビ系ドラマ『ショムニ2013』の主題歌に起用された。同年11月には2ndシングル「CHANGE!!」をリリース。こちらはTBS系木曜ドラマ9『夫のカノジョ』の主題歌で、2作連続でのドラマ主題歌という異例の大抜擢となった。オフィシャルHP
Serena Official Twitter
Serena Official Facebook

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』