JUN TAKAI(Ba)、Erina(Vo)、Ommy(Gu)

JUN TAKAI(Ba)、Erina(Vo)、Ommy(Gu)

【earthmind】つながることで生まれ
る大きなエナジー

earthmind史上、最高にポップで明るいロックチューンが到着!想いが重なることで生まれるパワーを歌った3rdシングル「ENERGY」について、Erina(Vo)が語る。
取材:清水素子

シングル「ENERGY」はこんなに前向きでポジティブな楽曲になるとは、正直ちょっと驚きでした。

オープニングテーマになっているTVアニメ『ビビッドレッド・オペレーション』のテーマが“友情”だったので、ひたすら明るい曲にしたかったんです。みんなひとりじゃ生きていけない、誰かとつながることで大きな力が生まれるんだってことを歌いたくて。結果、今までになくポップで、カラフルで、アップテンポなロックチューンになりましたね。まずはかたちから入ろうと、レコーディングにはビビッドなピンクのスカートを履いていったくらい(笑)。

今までの曲ではErinaさんの歌声にも凛としたムードが強かったのですが、おかげで今回は笑顔が見えましたね。

もう、常に口角上がってました。特に大サビは歌っていてもメチャメチャ気持ち良くて! 太陽の光がキラキラ反射する青い海と青い空に、バーッ!と虹がかかっていく情景が頭の中に広がって、《ぶつかって寄り添って 強くなるこのキズナを》っていう歌詞がギューッ!と胸に入ってくるんです。私の大親友もすごく本音でぶつかってきてくれる子で、“Erinaのこういうところがいけない”とかズバッと言ってくれるんですよ。そんな経験もあったから、お互いに弱い部分も曝け出すことで絆が強くなっていくんだなぁ…って実感できて、歌っていても身体の内からエネルギーが湧いてくるような感覚があったんです。

だから“ENERGY”というタイトルになったのですか?

はい。ひとりよりふたり、3人と、みんなのエネルギーが重なり合うことで、より強い力が生まれてくる。それはearthmindのメンバー間でもそうだし、2012年末のライヴで「ENERGY」を初披露した時には、来てくださった方々の盛り上がりからも感じることができたんですね。おかげで自信にもつながったし、聴けば自然と心躍るこの曲を、今は早くみなさんに届けたい気持ちでいっぱいです!

駆け抜けていく疾走感がある「ENERGY」に対して、カップリングの「Naked」は散歩の似合う軽快なテンポの曲で、けれど聴き手の背中を押すという意味では共通していますね。

これは頑張っている人に贈る応援歌ですね。思うようにいかなくて悩むことがあっても、辛い経験があるからこそ楽しみも増えるんだと捉えれば、その遠回りすら楽しめるってことを伝えたい。私自身、歌手デビューを叶えるまでに9年かかったけれど、振り返るとホントにそう思うから。

タイトルの通り、とても等身大な曲ですよね。

まさに! あと、今回のカップリングはとにかく曲が好きなんですよ。3曲目の「COMPASS」はドラマチックなバラードで、雪が降り積もってゆく景色の中でも遠くに光が差し込んでくるようなイメージ。泣きたい時は涙枯れるまで泣けばいい。でも、春になれば雪の下から新芽が芽吹くように、きっと今の辛さから花開く日がくるから…っていう、ちょっと聴き手に寄り添った曲ですね。

冬をなしに希望あふれる春は巡ってこないですもんね。こうして見ると、3曲全て聴き手に力を与えるリアルなものになってますが、それが今のearthmindのスタンス?

もちろんです。みんなの気持ちを代弁したいという結成当初からの想いが、リリースを重ねる中で、だんだんかたちになってきているんですよ。それはすごく嬉しいことだし、とにかく今年はライヴをしたいですね。みんなとつながって、エネルギーを交換して。丸裸でぶつかり合っていきます。
「ENERGY」2013年02月13日発売Sony Music Records/gr8!records
    • 初回生産限定盤(DVD付)
    • SRCL-8226~7 1575円
    • 通常盤
    • SRCL-8228 1223円
    • 期間生産通常盤
    • SRCL-8229 1223円
    • ※TVアニメ『ビビッドレッド・オペレーション』描き下ろしジャケットイラスト ※デジパック仕様
earthmind プロフィール

サウンド・プロデューサーの齋藤真也を慕って集まった3人組のグループ。メンバーはグラビア・アイドル/タレントとして活躍していた松井絵里奈ことErina(Vo)、Ommy(Gt)、JUN TAKAI(Ba)。2011年11月、OVA『機動戦士ガンダムUC episode4「重力の井戸の底で」』の主題歌に抜擢されたシングル「B-Bird」でデビュー。同年12月には、日本武道館で開催された『リスアニ!LIVE 2011』でライヴを敢行。明るくポジティヴな楽曲が持ち味で、さまざまなアニメやゲームのテーマソングに起用されることが多い。2012年12月には、Play Station Vita版『Fate/stay night[Realta Nua]』のオープニングテーマになった2ndシングル「ARCADIA」をリリース。2013年2月には、大人気TVアニメ『ビビッドレッド・オペレーション』のオープニングテーマに起用され、オリコン・ウィークリーチャートで自身初のTOP10入りを果たした3rdシングル「ENERGY」を発表。同年6月には1stアルバム『power of mind』を、11月にはフジテレビ“ノイタミナ”アニメ『ガリレイドンナ』のエンディングテーマとなった4thシングル「イノセント」をリリース。オフィシャルHP
オフィシャルHP(レーベル)
ERINA Official Blog

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着