L→R Noa(Vo)、HIRO(MC)、ShaNa(Vo)、GIO(MC)

L→R Noa(Vo)、HIRO(MC)、ShaNa(Vo)、GIO(MC)

【NO DOUBT FLASH】震災から復興する
強い思いが詰まっている

HIRO(LGYankees)、Noa、GIO、ShaNaからなるNO DOUBT FLASHが、ラブソングやポジティブなメッセージの詰まった2ndアルバム『GOLD MEMBER』を完成させた。
取材:土屋恵介

NO DOUBT FLASHに、今回女性シンガーのShaNaさんが加わった経緯を教えてください。

HIRO
NO DOUBT FLASHは僕とNoa、GIOが固定メンバーで、残りのポジションはそのときどきのコンセプトなどで選出してるんです。NO DOUBT TRACKSで、一番輝いているメンバーを堪能してほしいというのもありますね。

男性ふたり女性ふたりになって、表現に広がりも出たと思うのですが。

HIRO
確かに表現できる音域の幅が広がりました。反面、全員の一番合う音域にしようとすると、バランスが崩れたりするので、メロディーの付け方にすごく試行錯誤しました。音域の広いNoaに助けられたとこはありますね(笑)。

個性の違う4人が集まったNO DOUBT FLASHですが、どのように曲作りしていくのですか?

Noa
まずHIROさんが、その曲のテーマになるヒストリーを作り、そこから各メンバーで言葉を選び、感じ取ったことをリリックに築き上げていく感じですね。

では、NO DOUBT FLASHの2ndアルバム『GOLD MEMBER』は、どんなテーマを目指したのでしょうか?

HIRO
正直、どの曲を作っていても“3.11”の心の傷跡が消えておらず、曲の節々でその傷がかたちとなって表れてしまってるんです。ただし、前に進もうとポジティブでいることだけは確かですね。強いてコンセプトを挙げるとすれば“復興しようとする強い心”です。

やはり震災という出来事は大きいですよね。仙台に拠点を置くみなさんだとなおさらだと察します。

HIRO
大きな影響を受けましたね。恋愛の曲やパーティーチューンを書いていても、震災の影響を受けた方々の気持ちを考えてしまって…。歌詞に、それでも頑張らなくてはいけないという気持ちが深く反映されました。

今回のアルバムの柱、中心になった楽曲はありますか?

全員
「Baby&Baby」です!!
GIO
恋愛で誰もが経験する、愛しさと切なさの絶妙なバランス感や、すれ違いと不安な気持ちを男女の目線でストレートに綴ったミディアムチューンなので、多くの人に共感してもらえるんじゃないかなって。
Noa
前向きに恋を頑張る人へ贈る歌ですね。
ShaNa
レコーディングでは、切なさをキーワードに表情に気を付けて歌いましたね。この曲をはじめ、男ふたり女ふたりということで、男女どちらの気持ちも代弁できるというところから恋愛の曲を多く歌ったんです。

あと、パワフルな歌とビートが響く「North East Beats」は、まさに震災から立ち上がるエナジーを感じる曲ですね。

GIO
“僕らは大丈夫!!”という思いを込めて、“これが東北!!”ということを感じてもらえたらと思います。

では、『GOLD MEMBER』が完成して、今どんな思いがありますか?

HIRO
僕たちの強い想いがたくさん詰まった一枚になったと思います。ぜひ歌詞を見ながら聴いてほしいです。ひとりでも多くの人に楽曲を聴いてもらい、被災地の方の気持ちが楽になってもらえたらと思ってます。被害の少なかった他県の方々にも、まだまだ困っている人たちがいることを認識してもらいたいと心から思ってます。
NO DOUBT FLASH プロフィール

ノー・ダウト・フラッシュ:仙台を拠点に活動するNO DOUBT TRACKSの主催者・HIROによって結成された、レーベル精鋭メンバーのユニット。2010年10月に1stアルバム『FLASH PLAYERS』を発表。オフィシャルHP
公式サイト(レーベル)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着