【ソナーポケット】『ソナポケイズム
JAPAN TOUR ~7th Anniversary Spe
cial~』2016年5月21日 at さいたま
スーパーアリーナ

撮影:M.キセキ/取材:フジジュン

 ソナーポケットがデビュー7周年を記念して、アルバム『ソナポケイズム(6) ~愛をこめて贈る歌~』を携えて行なった全国ツアーのファイナル。“ゲーム”をコンセプトに3人の勇者(メンバー)が、会場を埋めるソナサポ(ファン)とともに笑顔を取り戻す旅に出るこのライヴ。《熱く燃え上がれ炎の様に》の歌詞通り、ステージに激しく火柱が立つ中で熱唱した「SPECIAL DAYS」に始まり、映像などの演出も最大限に活かした派手やかなステージが、序盤から観客を熱狂させる。

 MCで語った“一番後ろの席まで、ひとりも置いていかないから”の言葉通り、会場を走りながらの歌唱やアリーナを回るムービングステージで観客ひとりひとりに笑顔を届け、中央に設置されたステージで披露されたメドレーでは12,000人が埋める広い会場に一体感を生む3人。ライヴ終盤はアップテンポな曲を畳み掛け、「ソナポケ☆DISCO」で会場をダンスフロアーに変えると、“みんなの明日、僕らの明日。どんな時でも支え合っていけるように”と願いを込めた「守りたいよ。」でやさしく温かく本編を終演。

 アンコールでは新曲「ONE-SIDED LOVE」を披露する中、MVにも出演するトレンディエンジェルの斎藤 司が登場するサプライズも。MV同様のカツラ姿で落ちサビを熱唱すると、会場中から大きな歓声と拍手が起き、“やっと居場所を見つけました”と恍惚の表情で語る斎藤にメンバーも大爆笑! 終始絶えることのない笑顔の連鎖に、会場は終演後も多幸感に包まれていた。

セットリスト

  1. SPECIAL DAYS
  2. HERO
  3. GIRIGIRI
  4. あなたのうた
  5. 月火水木金土日。~君に贈る歌~
  6. キミ記念日 ~生まれて来てくれてアリガトウ。~
  7. WAKUWAKU
  8. 失恋 ~君は今、幸せですか?~
  9. 好きだよ。~100回の後悔~
  10. Good bye 大切な人。
  11. 願い星
  12. ベストフレンド
  13. Dream Island
  14. Promise ~365日のラブレター。~(EDMメドレー)
  15. 走れ!
  16. ホイッスル!!!
  17. ソナポケ☆DISCO
  18. 守りたいよ。
  19. <ENCORE>
  20. 愛をこめて贈る歌
  21. ONE-SIDED LOVE
  22. ソナサポに贈る歌 ~SSCのテーマ~
ソナーポケット プロフィール

ソナーポケット:共感度200パーセントの稀代のラブソングマスター。2008年9月にシングル「Promise」でメジャーデビュー。ロック、ヒップホップ、レゲエとルーツの異なる3人が生み出す極上のポップミュージックは老若男女問わず幅広い人々の心を鷲掴みにする。身近なモチーフを散りばめながら、リアルな恋愛模様を歌ったソナポケならではの世界観は、恋愛問題に敏感な女性たちを中心に熱烈に支持されている。ソナーポケット オフィシャルHP
徳間ジャパンコミュニケーションズ
ソナーポケット オフィシャルTwitter
ソナーポケット オフィシャルブログ
Wikipedia

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。