【SCHAFT】『TOUR ULTRA - The Loud
Engine -』2016年1月28日 at EX TH
EATER ROPPONGI

撮影:河本悠貴/取材:山本弘子

 興奮は今だ醒めやらない。今井 寿(BUCK-TICK)と藤井麻輝(minus(-)、睡蓮)によって1991年に結成されたSCHAFTが約21年振りに復活! ヴォーカルにYOW-ROW(GARI)、ベースに上田剛士(AA=)、ドラムにyukihiro(L’Arc〜en〜Ciel)を迎え、アルバム『ULTRA』をリリースした直後に開催されたツアーの東京ファイナル公演で、骨の髄までシビれさせるような轟音とノイズで観客をどこまでも高揚させていった。

 スクリーンにスノーノイズが映し出される中、真っ黒な服を着た5人がステージに登場。ツアータイトルでもある「The loud engine」が激しく叩き付けられ、切れ味抜群のギターを刻む今井と藤井がコーラスもとる曲ではクールなサウンドとループするフレーズに身体が自動的に反応する。『ULTRA』収録曲が次々が演奏されるライヴの中盤戦で早くも脳内はトランス状態にーー。今井もヴォーカルをとるハイパーチューン「SAKASHIMA」では会場がダンスフロアーと化し、4人が横一列に並ぶ場面も飛び出した。2016年のSCHAFTはインダストリアルロックを基軸にした超強力な“バンド”としてアップデートしていたのである。

 メンバーを紹介し、YOW-ROWが“これが2016年のSCHAFTです”と言い切ったアンコールではタイトル未定の新曲を2曲も披露。さらに爆発力を増していきそうな未来を予感させ、Wアンコールでは1stアルバム『SWITCHBLADE』からのナンバーをたて続けに投下し、今井と藤井がモニターにギターを立て掛けフィードバックノイズが響きわたるエンディング。完全に持っていかれたライヴだった。

セットリスト

  1. The loud engine
  2. Vice
  3. drift
  4. Anti-Hedonist
  5. ReVive
  6. Der Zauberlehrling
  7. SAKASHIMA
  8. Leidenschaft
  9. ARBOR VITATE
  10. THIRSTY FLY
  11. swan dive 
  12. Adam’s rib
  13. <ENCORE1>
  14. 新曲
  15. 新曲
  16. BROKEN ENGLISH
  17. <ENCORE2>
  18. THE HERO IN side
  19. SLICE
  20. COLD LIGHT
SCHAFT プロフィール

今井寿(BUCK-TICK)と藤井麻輝(当時SOFT BALLET)によるユニット。何だか宇宙人とアンドロイドがタッグを組んだかのような、得体の知れない期待感を煽りまくる組み合わせだ。共に人並み外れた才能と独特の佇まいを持つ異次元キャラ。この2人なら効果音とノイズだけで会話してるかも、と思わせてしまう時点で、圧倒的に勝ってる気がする。何に勝ってんだかわからんが。
サウンドは基本的にインダストリアル系だが、今井はどんな方向性にしろ独善的な仕事をしない。——強いこだわりを持ちつつもリスナーとして何かしら引っかかるフックを持たせた柔軟なサウンド・プロダクションをする人で、94年リリースの1st『SWITCH BLADE』は、それと藤井のセンスと強烈な破壊力を誇る攻撃性があいまって、かなり重厚でメリハリついた格好いい作品に仕上がっている。
他にはリミックス盤の『SWITCH remix』とビデオ『SWITCH BLADE—VISUAL MIX—』が出ているほか、コンピものの『Dance 2 Noise 001』とzilch のリミックス盤『Bastard EYES』にも参加。
1stにはヴォーカルとしてイギリスのPIGからレイモンド・ワッツも参加したが、01年のSCHWEIN結成(こちらは藤井は不参加)は、ここでのコラボレイトがキッカケになっている。ちなみにアルバム・リリース時のツアーでは「ARBOR VITATE」が、SCHWEINヴァージョンで演奏された。

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着