【トライアンパサンディ】『PARANOI
AN “X” TOUR 2015』2015年10月2日
at TSUTAYA O-Crest

取材:帆苅智之

 2ndミニアルバム『パラノイアン"X"』のリリースツアー初日、ライヴもその1曲目「ノウナイサイセイ」でスタート。MASAMU(Ba)とWANI(Dr)とでしっかりとボトムを支え、その上をMISSY(Gu)&HIDE(Gu)のツインギターと同期演奏とで彩るトラパ・サウンドは実にグルービーで、ホールはいきなりダンスフロアーへと変貌した。“今日は声という武器、言葉という武器でみんなを打ちのめしに来たよ!”とG-YUNcoSANDY(Vo&Gu)。それまでのトラパとは若干趣の異なるストレートなロックチューンである「Self」「ミドリ」、ポップなダンスナンバー「I LOVE YOU.」といった新曲も観客には違和感なく受け入れられたようである。それはとりもなおさず、今このバンドが発散するドライブ感に十分な説得力があるからに違いない。 

セットリスト

  1. ノウナイサイセイ
  2. ROLLY-POP
  3. シュビドゥビ・ラッタ・トゥインクル
  4. SOSes!!
  5. shArArA
  6. Self
  7. ミドリ
  8. カガミヨカガミ
  9. TRIAMPERSANDY
  10. I LOVE YOU.
  11. <ENCORE>
  12. ring+A+ring
トライアンパサンディ プロフィール

トライアンパサンディ:2012年、G-YUN(ex/GOLLBETTY)のソロ活動をきっかけに結成した5ピースロックバンド。疾走感あふれる4ビートダンスロックチューンを中心に、超絶キャッチーな楽曲でフロアーを熱狂へと誘う。圧倒的存在感を誇るヴォーカルG-YUNcoSANDYの独創的な世界観とパフォーマンスは必見!トライアンパサンディ オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着