【Gacharic Spin】『Gacharic Spin
5th Anniversary ガチャレンジFINAL
!! 〜お台場決勝戦〜』2014年10月
5日 at Zepp DiverCity

撮影:伊藤希望/取材:土内 昇

 メジャーデビュー後、初のワンマン公演はバンド史上最大キャパのZepp DiverCity。現在のバンドの勢いを象徴するように、これをソールドアウトさせ、彼女たちの代名詞の“全力エンターテインメント”を実感させるエネルギッシュなライヴを展開! 楽器陣の超絶プレイやパフォーマーの盛り上げには目を見張るものがあり、観せ、聴かせ、笑わせるステージが繰り広げられた。

 また、今日のライヴは結成から5年間の集大成ともいえ、初ツアーのタイトル曲「Across the now!!」で幕を開け、Gacharic Spinの始まりの曲「Lock On!!」が最後を飾るなど、紆余曲折のあった5年を語るに欠かせないナンバーがセットリストに名を連ねていたのも特筆すべきところ。そして、アンコールでは来年5月の渋谷公会堂公演が発表され、また新たな“ガチャレンジ”がスタートしたのだった。

セットリスト

  1. Across the now!!
  2. More Power
  3. 爆弾娘(ボンバーガール)
  4. 今を生きてる ~2013年 春~
  5. さよならチェリー
  6. 雪泣く~setsunaku~メロディー
  7. メドレー
  8. イヤリング
  9. 連星
  10. 僕だけのシンデレラ
  11. どうする事もできない愛の行方
  12. オトナ少女
  13. ハンティングサマー
  14. JUICY BEATS
  15. ヌーディリズム
  16. 運命さえも変える言葉
  17. L.I.B
  18. Ben-Jan-Dan
  19. 週末ファンタジー
  20. Never say never
  21. ダンガンビート
  22. <ENCORE1>
  23. 宝物
  24. WINNER
  25. <ENCORE2>
  26. Lock On!!
  27. GS Gacha 2012
Gacharic Spin プロフィール

ガチャリックスピン:リーダーのF チョッパー KOGAをはじめ、はな、TOMO-ZO、オレオレオナ、yuri、アンジェリーナ1/3、6人からなる全力エンターテイメントガールズバンド。年間 100 本以上のライヴをこなし、国内のみならず海外のフェスやイベントにも出演。結成10周年の2019年3月にベストアルバム『ガチャっ10BEST』を、20年3月には新体制初となるアルバム『Gold Dash』を発表。Gacharic Spin オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。