【宇宙まお】『宇宙まお ワンマンラ
イブ 「ロックンロール・ファンタジ
ー」』2014年4月24日 at TSUTAYA O-
Crest

撮影:本田裕二/取材:高良美咲

 1stフルアルバム『ロックンロール・ファンタジー』を引っ提げて行なわれたワンマンライヴ。1曲目を飾ったリズミカルかつソリッドなギターが響くアグレッシブなナンバー「つま先」から、現在の迷いがない勢いを感じた。もちろん、続く楽曲ではみんなで歌に合わせてジャンプをしたりと、彼女らしいポップさを見せ付けるのも忘れない。途中、客席横に設けられたサブステージに移動し、「満月の夜」「ドアー」を弾き語りで披露。バンドだけではない、“宇宙まお”というソロアーティストとしての原点、芯の強さを感じた。

 その後はバンドメンバーとの息の合った演奏、パフォーマンスを見せ、「あの子がすき」では客席にマイクを向け、大合唱を響かせた。終始、笑顔と幸せな気持ちに満ちあふれたライヴだった。

セットリスト

  1. つま先
  2. ロックの神様
  3. 1234
  4. みじめちゃん
  5. 自転車
  6. 逢瀬
  7. 満月の夜
  8. ドアー
  9. シネマヒーロー
  10. ブルーナ
  11. 哀しみの帆
  12. あの子がすき
  13. わたしが死んでも
  14. <ENCORE>
  15. かわいい人
  16. 誰も知らない国へ
  17. <ENCORE2>
  18. 夜よ
宇宙まお プロフィール

ウチュウマオ:1989年5月8日、東京生まれ。大学一年の時、The宇宙人sのメンバーとして活動を始めると同時にソロで弾き語りも開始。The宇宙人sの解散を受け、“宇宙まお”を名乗り、ソロデビューを決意。14年3月に1stフルアルバムをリリース。オフィシャルHP
YouTube

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着