約10年ぶりとなる来日公演を行うサード・アイ・ブラインド

約10年ぶりとなる来日公演を行うサード・アイ・ブラインド

『NANO-MUGEN FES.2008』前哨戦! 
サード・アイ・ブラインド単独公演の
サポート・アクトとしてアジカンが出
演!

97年のデビュー・アルバム『サード・アイ・ブラインド』が全米アルバム・チャートで驚異の104週(丸2年!)連続チャート・インを果たし、全世界で600万枚のセールスを記録した、90年代の米音楽シーンを語る上で外せないメロディ・メイカー、スティーヴン・ジェンキンス率いるサンフランシスコ出身の4人組、サード・アイ・ブラインド。
今週末7月20日(日)・21日(月・祝)横浜アリーナにてアジカン主催で行われる『NANO-MUGEN FES.2008』に出演が決定し、97年初開催の伝説の第1回『FUJI ROCK FESTIVAL』で来日して以来約10年ぶりとなる日本公演を行う彼らだが、イベント出演に加え、7月17日(木)代官山UNIT(SOLD OUT)、7月18日(金)YOKOHAMA BAY HALLにて単独公演を開催することも決定している。そのYOKOHAMA BAY HALL公演に、急遽ASIAN KUNG-FU GENERATIONがサポート・アクトとして出演することが決定した。チケット料金は6,300円(税込/全立見/別途ドリンク代必要)にて絶賛発売中。『NANO-MUGEN FES.2008』の前夜祭とも言えるこの競演、是非お見逃しなく!

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着