【宮野真守】『MAMORU MIYANO SPECI
AL LIVE 2013 ~TRAVELING!~』2013
年10月4日 at 日本武道館

取材:榑林史章

 宮野真守が10月4日に初の日本武道館公演を開催し、デビュー5周年、30歳という節目を晴れの舞台で飾った。最新アルバム『PASSAGE』のテーマである“未来”にちなみ、さまざまな時代にタイムトラベルしながら楽曲を披露していったライヴ。「Identity」などではダンサーと息の合ったダンスパフォーマンスを繰り広げながら、エモーショナルな歌声を披露。バラードの「辻の華」では目を閉じて世界観に没頭しながら歌い、自身が作詞を手がけた「Calling」では、エレキギターを弾きながら熱いロックスピリットを聴かせる。まるでキャバレーのような世界観の「愛の詩〜Ulyssesの宴〜」、アコースティックでしっとり聴かせた「FOREVER LULLABY」と、実に多彩なステージングで観客を魅了。後半は、恒例のスペシャルムービーで原始人コントを披露して会場を爆笑させた他、スペシャルゲストとしてTHE ALFEEの高見沢俊彦とウルトラヒーローたちが登場。高見沢とは宮野がゲストヴォーカルで参加した、高見沢俊彦のソロプロジェクト・Takamiyの楽曲「Legend of Galaxy 〜銀河の覇者」と、宮野の「ULTRA FLY」をコラボで披露。背中を合わせて体を揺らすふたりの姿に観客は大興奮。ウルトラヒーローたちも拳を振り上げてリズムを取った。さらに「スーパーノヴァ」では、宮野の手ほどきで会場が一体となって楽しい振り付けを楽しむ。笑顔の観客に、宮野も子供のような笑顔を見せた。ライヴが始まった当初は少し緊張した面持ちだったが、それでも歌声の艶やパフォーマンスのキレは抜群。シンガーであり、役者であり、エンターテイナーでもある、宮野の輝く未来に期待が高まるライヴになった。

セットリスト

  1. Identity
  2. WONDER LOVE -remix-
  3. Kiss×Kiss
  4. オルフェ
  5. 辻の華
  6. Calling
  7. 愛の詩~Ulyssesの宴~
  8. FOREVER LULLABY
  9. passage、
  10. THANK YOU(reprise)
  11. Legend of Galaxy 〜銀河の覇者
  12. ULTRA FLY
  13. スーパーノヴァ
  14. GOLDEN NIGHT -futuremix-
  15. UNSTOPPABLE
  16. カノン
  17. 未来
  18. <ENCORE1>
  19. Not Alone
  20. Discovery
  21. <ENCORE2>
  22. J☆S
ヤマアラシ(CV:宮野真守、近藤孝行、藤原祐規、伊藤陽佑) プロフィール
宮野真守 プロフィール

ミヤノマモル:『DEATH NOTE』『機動戦士ガンダム00』『ポケットモンスター ベストウイッシュ』『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE』シリーズ『ちはやふる』などのアニメ作品に加えて、『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』などの吹き替えにも出演する人気声優。2008年よりアーティスト活動をスタート。声優、俳優の現場で培った豊かな表現力と類い稀な歌声、そしてダンスを駆使した高いライヴパフォーマンス力を武器に、独自のエンターテインメントを追求し続け、日本武道館やさいたまスーパーアリーナでの単独公演も成功させている。宮野真守 オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着