【ハルカトミユキ】『ドライ・バニラ
アイス』2013年3月28日 at 渋谷WWW

取材:榑林史章

 iTunes Storeが選ぶ2013年にブレイクが期待される新人アーティストにも選出された、ハルカトミユキが初のワンマンライヴを開催。床を這うドライアイスのように重たいサウンドと、悲しみと慈しみに満ちた独特の言語感覚…手拍子や拍手すら拒絶するような、ピンと張り詰めた緊張感で1曲目から空間を浸食した。中盤にはギター&ヴォーカルのハルカとキーボードのミユキの、ふたりのみのアコースティックセットで“まさかワンマンでやるとは思わなかった”と「夏のうた」など結成したばかりの頃の曲を披露して、ちょっと和らぐ場面も。後半は一転して「プラスチック・メトロ」など、激しいオルタナティブサウンドで観客を魅了。突き放したり抱きしめたり、まるで猫の目のように激しく移り変わるふたりの音楽に翻弄されながらも、観客はその独特の世界観に心酔していた。

セットリスト

  1. POOL
  2. ドライアイス
  3. マネキン
  4. MONDAY
  5. 未成年
  6. 夏のうた
  7. グッドモーニング、グッドナイト
  8. アパート
  9. 絶望ごっこ
  10. ヒヤリトミユキ
  11. ニュートンの林檎
  12. プラスチック・メトロ
  13. Vanilla
ハルカトミユキ プロフィール

ハルカトミユキ:2012年終盤に突如現れた、歌人・ハルカと奇人・ミユキのふたり組。どこまでも言葉にこだわる時代錯誤の文藝少女のハルカと、ノイズとジャンクで踊る愛すべきフリークスのミユキ、ふたりの決して交わらないねじれの位置が生み出す音楽は、インディー流通でありながら鮮烈な印象を残し、13年11月にアルバム『シアノタイプ』でメジャーデビューを果たす。ハルカトミユキ オフィシャルHP
ハルカ オフィシャルTwitter
ミユキ オフィシャルTwitter
ハルカトミユキ オフィシャルFacebook

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着