【宮野真守】『MAMORU MIYANO LIVE
TOUR 2012-13〜BEGINNING!〜』2013年
2月3日 at NHKホール

取材:榑林史章

 昨年末の大阪でのカウントダウンライヴを皮切りにスタートした宮野真守のツアーが、2月3日にNHKホールでファイナルを迎えた。趣向を凝らした演出で観客を楽しませるショーアップされたステージは、エンターテイナー=宮野真守の本領が発揮された実に楽しいものに。また、10月に日本武道館公演を開催することも発表されるなど、彼自身にとっても特別な一夜になった。
 オープニングナンバー「ULTRA FLY」から、観客のテンションが最高潮に達したライヴ。「J☆S」などダンスナンバーでは、バックダンサーを従えて息の合ったダンスや、キレのあるラップを披露。「SUPER★SOUL」では、ステージを駆け回りながら観客をあおり、拳を振り挙げて盛り上がる。また、アコースティックコーナーでは、イスに座って「逆さま地球」などを歌い、しっとりとトークを展開する場面も。とは言え、随所に笑いを散りばめるなど、サービス精神はさすが。「IT’S THE TIME」「GOLDEN NIGHT」など最新ナンバーも披露され、これには観客も大歓声を送る。アンコールの「FANTASISTA」では、会場が一体となって、タオルを回して盛り上がった。
 そうしたカッコ良いや楽しいだけではない、さまざまな表情を見せてくれたこの日。「エベバデダッゴナカッピョヘーン」では、楽しい振り付けを観客と一緒に踊り、ちょっとかわいい一面も。バラエティーコーナーでは、声優仲間と一緒に撮影したコント映像を披露。役者魂と、共演した声優仲間の豪華さでも会場を沸かせた。さらに宮野と縁のあるウルトラマンゼロが現れて、ライヴを盛り上げるなんていう演出でも楽しませてくれた。
 日本武道館公演開催の発表は、ちょっとしたドッキリ形式で、ステージ上では腰を抜かした様子だった宮野。ファンからのおめでとうの声と大歓声を受け“鳥肌〜!”とひと言。“今年は30歳を迎え、しかもデビュー5周年とアニバーサリーイヤー。武道館も何か楽しいコトを考えておくので、絶対に来てね!”と、ウルトラマンゼロと抱き合って喜んでいた。武道館というひとつの夢を達成した宮野にとって、この日歌った「DREAM FIGHTER」は、いつもとはひと味違うものだったことだろう。

セットリスト

  1. ULTRA FLY
  2. J☆S –remix-
  3. EGOISTIC –Long remix-
  4. SUPER★SOUL
  5. エベバデダッゴナカッピョヘーン
  6. ヒカリ、ヒカル
  7. Beautiful Life
  8. 逆さま地球 –acoustic-
  9. A Happy New Year to you
  10. FOREVER LULLABY
  11. Kiss×Kiss –新春mix-
  12. IT’S THE TIME
  13. GOLDEN NIGHT
  14. innocence
  15. DREAM FIGHTER
  16. <ENCORE1>
  17. FANTASISTA
  18. オルフェ
  19. <ENCORE2>
  20. Not Alone
宮野真守 プロフィール

ミヤノマモル:『DEATH NOTE』『機動戦士ガンダム00』『ポケットモンスター ベストウイッシュ』『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE』シリーズ『ちはやふる』などのアニメ作品に加えて、『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』などの吹き替えにも出演する人気声優。2008年よりアーティスト活動をスタート。声優、俳優の現場で培った豊かな表現力と類い稀な歌声、そしてダンスを駆使した高いライヴパフォーマンス力を武器に、独自のエンターテインメントを追求し続け、日本武道館やさいたまスーパーアリーナでの単独公演も成功させている。宮野真守 オフィシャルHP

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着