【ONE OK ROCK】『クアトロ“トロト
ロ”ツアー‘07』 2007年12月28日

text:ふくりゅう(音楽コンシェルジュ)

 2007年11月に発売された初のアルバム『ゼイタクビョウ』がオリコン15位に登場したONE OK ROCK。07年を締めくくる今回のライヴ『クアトロ“トロトロ”ツアー‘07』は、メンバーの意気込みはもちろん、超満員のオーディエンスも熱かった。オープニング「夜にしか咲かない満月」から黄色い声援飛び交う盛り上がり!! キャッチーなサビが印象的なライヴで人気の「皆無」、シングルでリリースされたアップリフトなロックチューン「内秘心書」、そして“リアルに生きてます!”のMCより始まったONE OK ROCKにとって一番のアンセム「Keep it real」などベストなライヴ仕様の選曲。ヴォーカルのTakaによる“俺らを選んでくれてありがとう。バンドを始めるまで人に好かれることなかったから…”と、メッセージを伝えつつ人気チューン「ケムリ」、へヴィにロッキンな「エトセトラ」へ。さらに畳み掛けるように「Borderline」「努努-ゆめゆめ-」、そして「過去は教科書に未来は宿題」でのオーラス。一緒に歌いまくりな合唱状態。まるでOASISのライヴのような温かい絆を感じられる雰囲気へ。途中マイクを投げ捨て、涙を浮かべながら感謝の言葉を伝えたりと、今回のライヴへの思い入れは相当なモノがあったようだ。最後にTakaが“俺らにはお前らがついてるし、お前らには俺らがついてるし。今度はそんな曲を作ります!”と言い残し去っていった。08年も目を離せそうにない。ぜひ、生の彼らを体感してほしい。

セットリスト

  1. 夜にしか咲かない満月
  2. 皆無
  3. 内秘心書
  4. カラス
  5. カゲロウ
  6. 後悔役に立たず
  7. Keep it real
  8. ケムリ
  9. A new one for all, All for the new one
  10. 欲望に満ちた青年団
  11. エトセトラ
  12. (you can do)everything
  13. 辛い+一=幸せ
  14. Borderline
  15. 努努-ゆめゆめ-
  16. 過去は教科書に未来は宿題
  17. <ENCORE>
  18. ROSE BLOOD
  19. 日常エボリューション
ONE OK ROCK プロフィール

ワンオクロック:2005年結成。エモ、ロックを軸にしたサウンドとアグレッシブなライヴパフォーマンスが若い世代に支持されてきた。07年のデビュー以降は全国ライヴハウスツアーや各地の夏フェスを中心にライヴを行ない、日本武道館、野外スタジアム公演、大規模な全国アリーナツアーなどを成功させる。16年9月には静岡県の渚園にて2日間にわたり11万人規模を動員する野外ライヴを開催。日本のみならず海外レーベルとの契約をし、アルバム発売を経てアメリカ、ヨーロッパ、アジアでのワールドツアーを成功させるなど世界基準のバンドになってきている。19年2月に待望のニューアルバム『Eye of the Storm』を全世界同時リリース。ONE OK ROCK オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着