取材:ジャガー

渋谷クラブクアトロでのワンマンライヴから早7カ月、いよいよSHIBUYA-AXでのライヴが始まろうとしていた。現在のバンドの勢いを象徴するように、開演前から熱気に包まれた場内。“貴方の御命頂戴します”の龍寺(Vo)の声とともに1曲目「DYNAMITE FLAVOR」から会場は大きく揺れる。これまでのライヴではポップさや激しさを一番に見せてきたが、シックな衣装に身を包み大人の危険な香りを演出し、ステージパフォーマンスにおいても、どこか艶かしく観客を挑発する。バンドサウンドを押し出す一方、時に同期モノを取り入れ会場をダンスフロアへと変化させるなど、楽曲を引き立たさせるために考え抜かれ、どうすればゾロの良さがストレートにあますことなく観客に伝わるのかが練られたステージング。支持されるほどに磨きのかかるゾロの姿がそこにあった。
ゾロ プロフィール

ゾロ:2007年1月に龍寺を中心にたつひとタイゾの3人で結成、同年6月に裕哉が加入。UK、ファンク、トランス等さまざまなジャンルを自分たちの中に取り入れ、新たなサウンドを生み出している。7月23日(金)の名古屋SPIRALを皮切りにクラブツアー『ZORO TOUR 2010 club “MAD HOUSE”』を開催する。ゾロ オフィシャルサイト
公式サイト(レーベル)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着