【Tiara】『Tiara LIVE 2010 ~Mess
age for you~』2010年6月4日 at SH
IBUYA BOXX

撮影:森久/取材:高木智史

自身初となったワンマンライヴ。これまで築いてきたキャリアを見せ、最新アルバム『Message for you』の世界観もしっかりと見せた充実のライヴだった。SEはアルバムのオープニングと同じく「Prelude」。デビュー前は数多くのアーティストの楽曲へコーラスとして参加していたTiara。その培ってきたコーラスワークが前面に出たトラックだ。柔らかな風が吹くようにライヴが心地良く始まっていく。拍手で迎えられ、ピアノの音色が流れると1曲目からフィーチャリングアーティストのKGが登場。ふたり目配せしながら、幸せな恋愛の温かい世界観を紡いでいく。1曲目からしっとりした楽曲というのには想定外だったが、彼女の特徴である透明感があり、安らぎを与えてくれる歌声に観客も聴き入っていた。「君がふたり」「Tell me」と切ない曲が続くも、中盤ではライヴを想定して作ったというアップナンバー「It’s my way」を披露。ダンサーも招き、Tiaraもステップを踏みダンス。“びっくりしたでしょ(笑)。息切れてるけど、実はダンスやってたんだよ”と意外な一面もチラリ。また、古くから親交があり、苦労もともにしたSpontania、SEAMOも招き、“いろいろな角度から観客を楽しませたい”と語っていた通り、さまざまに魅せていく。アンコールで再び登場したKGも語っていたが、そんな熱さを持ったTiaraの楽曲に惹かれたお客さんも温かい心を持っている。切ない曲ではしっとり世界観に入り聴き、アップナンバーでは手を挙げたり、まさにこのライヴにいた人全てが心通わせたような温かいワンマンだった。

セットリスト

  1. Love is・・・ with KG
  2. My best friend
  3. 君がふたり
  4. Tell me
  5. It’s my way
  6. Lifestyle
  7. 好きでいさせて
  8. 誰より好きなのに
  9. さよならをキミに… feat.Spontania
  10. キミがおしえてくれた事 feat.SEAMO
  11. 虹を描けば
  12. Chocolate Kiss
  13. いとしすぎて duet with Tiara
  14. Precious Love
Tiara プロフィール

ティアラ:静岡県浜松市生まれ。2009年9月「さよならをキミに… feat. Spontania」でメジャーデビュー。配信で累計100万DLを記録し、その後も留まることなくリリースを重ねている。Tiaraの詞の世界観、そして切なく透き通った歌声が、幅広い層の女性の共感を呼んでいる。Tiara オフィシャルHP
ブログ
Twitter
mixi
Facebook
CROWN RECORDS

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着