【SPECIAL OTHERS】『SPECIAL OTHER
S QUTIMA ver.12 Tour ”THE GUIDE”
』2010年11月28日 at Zepp Tokyo

撮影:(C)iGa-c/取材:石田博嗣

精神解放のための音楽。そんなことを考えながらライヴを観ていた。4人が紡ぐサウンドに浸り、高揚し、癒されている自分がいたのだ。頭を働かせるよりも先に体が動き、ひとりのリスナーとして音楽を楽しんでいた。宮原良太(Dr&Per)が“俺たちは人を笑顔にするために音楽をやっている”と言っていたが、その言葉に尽きる。ニューアルバム『THE GUIDE』のツアーということで、1stステージでは新作の世界をリアルに構築し、そのダイナミックなグルーブで観客を酔わせ、2ndステージではキラーチューンの連発で場内を大きく揺るがしていた。もちろん、満杯となった客席は、楽曲のキメ部分で歓声をあげ、そこには笑顔があふれている。言うまでもなく、メンバーも笑顔だ。ここにいた全ての者が日常から解放され、思い思いに音楽を満喫した至福の時間だったと言えるだろう。

セットリスト

  1. 【1st】1.luster
  2. It's my house
  3. Tomorrow
  4. Draft
  5. Surdo
  6. Go home
  7. 【2nd】1.AIMS
  8. PB
  9. Laurentech
  10. Parabola
  11. Wait for The Sun
  12. The Guide
  13. BEN
SPECIAL OTHERS プロフィール

宮原良太(dr)、又吉優也(b)、柳下武史(g)、芹澤優真(key)の4人からなる、横浜発のジャム・ロック・バンド。とはいえ、メンバー全員がG・ラヴ&スペシャル・ソースの音楽を嗜好しているだけあり、彼らを一定の音楽ジャンルに括るのは難しい。ジャズや(かつての)ロック、ファンクなどの黒人音楽がその素地にあるのは確かだが……。ただ、彼らは自由でピースフルでオーガニックなヴァイブスを紡ぐこと、そして、グッド・ミュージックを創作することを標榜しているのである。今後スペシャル・アザーズは、なにかデカイことをしでかしてくれそうだ。SPECAIL OTHERS Official Website
公式サイト(レーベル)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着