【ゆず】『YUZU 15th Anniversary D
ome Live YUZU YOU~みんな、どうむ
ありがとう~』2012年6月3日 at 東京
ドーム

撮影:木村篤史 、森崎 純子/取材:長谷川 誠

ゆずのデビュー15周年を記念しての東京ドーム2日目は、思う存分楽しんでもらいたいという彼らのファンへの感謝の気持ちが詰まったステージとなった。前日は“~ふたりで、どうむありがとう~”というタイトルのもと、北川悠仁(リーダー)と岩沢厚治(サブリーダー)のふたりの弾き語りによるステージが展開されたのだが、2日目はバンド編成でのステージで、曲目も演出もまったく違っていた。1日目が28曲、2日目が21曲(メドレー曲もカウントすると37曲)だったのだが、2日間で共通するのがわずか3曲だったことから、彼らがいかにリスナーから愛される曲をたくさん生み出してきたのかということも分かる。2日目は多彩な曲調のナンバーが並んでいて、彼らの表現力の豊かさを堪能した。
 楽しいアイディアも満載。“15thスペシャルメドレー ゆずゆ 癒し癒されて♡”は17曲の怒濤のメドレー。個性豊かな曲が次から次へと繰り出されていく。中盤からは近年のシングル曲中心の構成。じっくり聴かせるナンバーもあれば、一緒に歌ったり、踊ったりするナンバーもある。いちごの格好のダンサーも参加しての「いちご」やゴンドラに乗ってアリーナを一周しながらの「おでかけサンバ」など、お祭り&パーティー的なムードもたっぷり。本編ラストの最新シングル「with you」からは、これからもリスナーとともにある歌を作り続けていくんだという彼らの決意までもが伝わってくる気がした。
 15年間、真摯に音楽と向き合ってきたからこその鍛え抜かれた歌と演奏の数々。15年間をギュッと凝縮したような濃い時間となった。

セットリスト

  1. ストーリー
  2. 超特急
  3. 桜木町
  4. 明日天気になぁれ
  5. from
  6. 15thスペシャルメドレー ゆずゆ 癒し癒されて♡
  7. Yesterday and Tomorrow
  8. 陽はまた昇る
  9. 逢いたい
  10. シシカバブー
  11. 桜会
  12. いちご
  13. 少年
  14. with you
  15. おでかけサンバ
  16. T.W.L
  17. 夏色
  18. 栄光の架橋
  19. 友達の唄
ゆず プロフィール

ゆず:1996年3月に結成。横浜、伊勢佐木町を中心に路上ライヴを行なう中、98年6月にリリースした1stシングル「夏色」で脚光を浴び、その後も「栄光の架橋」「虹」とヒット曲を世に送り出す。等身大の視点から投げ掛けられるリアルな歌詞、センチメンタルで清涼感のあるメロディー、それらを包み込む素朴で温もりを帯びた音色で多くのファンを魅了し続けている。ゆず オフィシャルHP
TOY'S FACTORY
ゆず オフィシャルFacebook
ゆず オフィシャルTwitter
ゆず オフィシャルYouTube
Wikipedia

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着