【Brand New Vibe】『Brand New Vib
eのワンマンParty Night☆Vol.6 ~夏
のLIQUID1000人祭り~』2012年8月26
日 at 恵比寿LIQUIDROOM

取材:石田博嗣

念願のLIQUIDROOMでのワンマン公演。昔は同じ恵比寿にある小さなライヴハウスで活動していただけに、メンバーの気合の入りようもハンパない。“今日は俺たちの音楽人生の全てをぶつけるぞ!”というKEI(Vo)のMCからも熱意がうかがえる。ただ、会場は大きくなってもスタンスは変わらない。ストリートやインストアでのライヴさながらに、観客ひとりひとりの顔を見ながら歌っているかのようで、リリックやサウンドがアツいのは、その“届けたい”という気持ちが強いからだということも改めて実感した。そんな彼らを温かく迎え入れるフロア。いつものようにアットホームな空間が生まれていたことは言うまでもないだろう。それでいて、ファンとひとつの夢が叶った喜びを分かち合い、地道に続けていれば夢は叶うという事実を体現してみせたライヴであったことも追記したい。

セットリスト

  1. JUST GO!!
  2. 恋愛シンドローム
  3. Get it now
  4. STAND BY ME
  5. キミの名前
  6. ワタシ
  7. 歩幅
  8. Spectacle
  9. ANTHEM
  10. ONE SHOT
  11. I'm with you
  12. キミへ
  13. MUSIC
  14. JAM
  15. Melody
  16. Grapefruit Moon
  17. Life ~生まれてくれてありがとう~
  18. 大気圏DRIVE
Brand New Vibe プロフィール

東京都町田市在住。KEI(Vox)、Nobu(Vo&Gt)、Ryo(Gt)、yuya(Ba)、SHIGE(key)、MAa(Dr)の男性6人組からなる、エモーショナル・ポップバンド。2007年10月に前身となるバンドを結成し、2009年12月より現在の形態で活動を開始。インディーズ時代から路上ライヴやインストアライヴを主軸に活動し、女子中学生からの絶大な支持を受け、クチコミで話題となる。2011年5月、メジャーデビューを発表。同年9月、「JUST GO!!」が着うた・着ムービーがユニバーサルモバイル週間ランキング1位を獲得する中、同曲をメジャーデビューシングルとしてリリース。デビュー後も自分達のスタンスを崩すことなく、むしろさらに精力的に路上やインストアを中心としたライヴ活動を行ない、2012年8月に待望の1stアルバム『COLORS』を発表した。メッセージ性の強いKEIの畳み掛けるラップ、Nobuのエモーショナルな美声ヴォーカルの絶妙なコンビネーションが織り成すグルーヴは、一度耳にしたら離れない中毒性を持つ。オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着