6月20日@Zepp DiverCity Tokyo

6月20日@Zepp DiverCity Tokyo

スキマスイッチ×澤野弘之の対バンに

Aimerがサプライズ登場!

アルバム『re:Action』に参加したさまざまなアーティストとの対バン形式となる、スキマスイッチの『TOUR 2017“re:Action”』。6月20日(火)にはZepp DiverCityで劇伴作家・澤野弘之との東京公演が実施された。

TVアニメ『進撃の巨人』、カンテレ・フジテレビ系火曜ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』、TVアニメ『Re:CREATORS』などなど、今クール放送のものだけも錚々たる作品の劇伴音楽を手掛けている人気劇伴作家・澤野弘之との異色な組み合わせ。その東京公演はソールドアウトとなり、溢れんばかりのオーディエンスで埋め尽くされた。

澤野弘之のアーティスト活動でもあるヴォーカルプロジェクト、SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義での出演となった今回のライヴでは、mizuki、Gemie、Tielleら女性ヴォーカリストを迎え、6月28日にリリースされる新曲「gravityWall」と「sh0ut」などを披露。さらに、澤野と何度となく共演してきた女性ヴォーカリストのAimerがサプライズで出演し、「StarRingChild」など代表曲を聴かせた。

SawanoHiroyuki[nZk]のステージのラストには、澤野がアルバム『re:Action』でリアレンジを担当した、スキマスイッチの「Ah, yeah!!」をスキマスイッチの二人を迎えて披露。会場を大いに沸かせた。

アンコールでは、今度はスキマスイッチバンドに澤野弘之が参加する形で、SawanoHiroyuki[nZk]:Aimerの「Next 2 U」、スキマスイッチの「全力少年」と双方の楽曲をコラボレーションで披露! コラボレーションが満載のなんとも豪華な一夜となった。

なお、スキマスイッチの『TOUR 2017“re:Action”』は残り8公演となり、7月31日(月)に最終公演を迎える。

photo by ATSUKI IWASA
6月20日@Zepp DiverCity Tokyo
6月20日@Zepp DiverCity Tokyo
6月20日@Zepp DiverCity Tokyo
シングル「gravityWall / sh0ut」2017年6月28日発売
    • 【初回生産限定盤】(CD+DVD)
    • VVCL-1030/¥1,500+税
    • 【通常盤】(CDのみ)
    • VVCL-1032/¥1,250+税
    • 【期間生産限定盤】(CD+DVD)
    • VVCL-1033/¥1,500+税

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着