松山千春

松山千春

松山千春、ツアー最終公演にて40年ぶ
りとなる思い出の歌を披露

松山千春が『松山千春コンサート・ツアー2017「原風景」』のファイナル公演を6月27日(火)28日(水)の2日間、北海道・ニトリ文化ホールで開催した。デビューから40年以上が経った現在もコンサートを休むことなく続け、今回のツアーも4月13日(木)の府中の森芸術劇場(東京都)を皮切りに全国20箇所24公演を全力で走り抜けた。

「ムーンライト」で幕を開けたステージは「銀の雨」と続き、その後は弾き語りで「君と僕のレッセッセ」「君のために作った歌」「恋」などを歌い上げた。特に「君と僕の~」は、アマチュア時代に作り、デビュー当時に歌っていた思い出の作品で、松山千春は『タイトルの“レッセッセ"は(千春の生みの親でSTVのディレクターだった)竹田健ニさんがつけてくれた。今回は40年ぶりに歌った』と昔を懐かしむ。

「オホーツク」でスタートした後半のステージでは、新曲「空」、さらには未発表曲「原風景」を歌うなど、フォークシンガーとしての自分を表現・アピールしていた。また『41年はアッと言う間だった』と、デビュー曲「旅立ち」を熱唱。『これからもフォークシンガーとして歌を信じて期待を裏切らず、いい曲を作り続けていきたい』と意欲を語る場面も。アンコールでは「長い夜」や「大空と大地の中で」などの懐かしいナンバーを中心に構成し、約3時間にわたって21曲を歌い上げた。

2017年も走り続けるフォークシンガー・松山千春の活動に注目してほしい。

【セットリスト】

■6月27日(火)
1.ムーンライト
2.ピエロ
3.季節の中で
4.君のために作った歌 ※弾き語り
5.恋 ※弾き語り
6.最後の恋 ※弾き語り
~インターバル~
7.オホーツク
8.空
9.旅立ち
10.生命
11.幸せ
12.原風景 ※未発表曲
-アンコール-
1.長い夜
2.人生の空から
3.ALL RIGHT
4.砂の上
5.かざぐるま
6.銀の雨
7.大空と大地の中で
-ダブルアンコール-
1.春は来る

■6月28日(水)
1.ムーンライト
2.銀の雨
3.もう一度
4.君と僕のレッセッセ ※弾き語り
5.君のために作った歌 ※弾き語り
6.恋 ※弾き語り
7.純 -愛する者たちへ- ※弾き語り
~インターバル~
7.オホーツク
8.空
9.旅立ち
10.生命
11.残照
12.原風景 ※未発表曲
-アンコール-
1.長い夜
2.青春II
3.季節の中で
4.大空と大地の中で
-ダブルアンコール-
1.明日のために
松山千春
シングル「空」
シングル「空」発売中
    • COCA-17295/¥1,204+税

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着