実はSMAPへのメッセージだった!? ジ
ャニーズソングを手掛ける作詞家・森
浩美が“アノ名曲”に込めた想いとは

苦しかった時代があったからこそ今がある! 6月27日に放送されたバラエティ番組『友達だから初公開!芸能界(秘)人脈大図鑑』(TBS系)に、作詞家の森浩美氏が登場。SMAPKinKi Kidsの楽曲を多く手掛ける作詞家とあって、ジャニーズファンの間で話題になっている。
 この番組は、芸能人が自分の人脈の中で“1番スゴイ友だち”を紹介し、その人のプライベートを暴いていくといった内容。森氏を紹介したのは、ラジオでの共演をきっかけに交流を持つようになったという、タレントの鈴木奈々。森氏と鈴木は「おまえ」「ヒロミちゃん」と呼び合うほどの仲であった。森氏は今回がバラエティ番組初出演であったが、なんと自宅を大公開。仕事部屋だけでなく、歌詞が書かれた貴重な原稿も登場した。
 番組内では、SMAPの楽曲の作詞秘話が明かされる場面も。1996年に発売されたシングル「SHAKE」は、風呂場の中で30分で書き上げたとか。「シャンプーなんかしたら絶対忘れる!」と思った森氏は、裸のまま風呂を出て、そのままワープロで歌詞を打ち出し、プロデューサーに送ったと明かしていた。また、94年に発売されたシングル「オリジナル スマイル」は、SMAPへのメッセージだったとか。このときデビュー3年目を迎えていたSMAPだが、当時はアイドルよりも“トレンディ俳優”がもてはやされる時期だった上に、音楽番組が次々に終了。そんな状況で苦戦していたSMAPに、「イヤなことあるけど腐らずにやろう」という応援メッセージを、歌詞の中に込めたのだとか。

ジャニーズ研究会

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着