HER NAME IN BLOOD・TJの発言をまと
めた「たじbot」が面白すぎる!?

現在、全国ツアー真っ最中のHER NAME IN BLOOD(以下、HNIB)。
8月27日には結成10周年を記念して新たな主催イベント「HER NAME IN BLOOD presents KINGDOMS」の開催も決定し、ラウド・ロック界の最先端をひた走る注目の存在です。
出典:(c) HER NAME IN BLOOD. All Rights Reserved.  HER NAME IN BLOOD オフィシャルHPより
その凶暴なサウンドと硬派なルックス、そしてライブの激しさから「ちょっと怖い…」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、彼らもステージを降りれば気さくなお兄さんたち。
特に、ギターを務めるTJ(たじ:写真左一番目)はオフでは自他共に認めるほどの天然ぶりを発揮しており、そのありがたい名&迷言をまとめたTwitterの「たじbot」はフォロワーをじわじわと増やし続けているとか…。
というわけで、今回はそんなTJのありがたいお言葉の数々を少しだけご紹介。
HNIBのファンだという方も、怖いけど気になっている!という方も、是非TJ神様のいろいろな意味でヤバすぎるお言葉をチェックしてみてください。
メンバー運営!たじbotに集う数々の面白ありがたいお言葉
TJの数々の発言をまとめたTwitter上のbot「たじbot」は、HNIBのメンバーの手によって運営されており、月に何度か更新されます。
天然発言はもちろんのこと、画像や動画などもアップされることがあり、そのせいかTJはライブ後に「たじbot見てます!」と声をかけられることが多いのだとか。

「クリップってランニングコースみたいだよね?」 pic.twitter.com/JdwGCowWJH— たじbot (@t_a_j_i_bot) 2017年7月9日
出典:(c) HER NAME IN BLOOD たじbot(@t_a_j_i_bot)より
まずはbotの雰囲気を掴んでもらうために、直近のツイートからひとつ引用いたします。
確かにランニングコースに見えなくも無い気がしますが…この発想は常人にはないセンスを感じます。
ですが、このツイートはまだ序の口。
掘り下げていくほどたじbotは面白いので、今回は各カテゴリに分けてそのツイートをご紹介します。

トレタメ:音楽

トレタメ:音楽は音楽に関する様々な情報をお届けしています。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着