8月13日(日)@『お台場みんなの夢大陸2017 めざましライブ』

8月13日(日)@『お台場みんなの夢大陸2017 めざましライブ』

超特急、『めざましライブ』にて『警
視庁いきもの係』豪華キャスト陣とコ
ラボ!

超特急が8月13日(日)、東京・みんなの夢大陸 スマイルランド HOT SUMMERスタジアムにて開催されている、フジテレビ夏の恒例イベント『お台場みんなの夢大陸2017 めざましライブ』に出演した。野外の大ステージは超満員で、ライブ観覧エリア外からも含めて約6000人を動員した。また、主題歌を担当するドラマ『警視庁いきもの係』の出演者である橋本環奈、長谷川朝晴、清原翔、横山だいすけがゲスト参加し、超特急とゲスト4人は番組のエンディングで流れる「My Buddy」の“いきものダンス"をコラボした。

今年で10周年を迎えた『めざましライブ』に3年連続で出演している超特急は、めざましくんのイラストをあしらった白いスーツでステージに登場。「Summer love」「Drive on week」をパフォーマンスし、勢い全開でライブをスタート。メンバー7人は8号車(超特急のファン)とともに、野外の会場で一体となって強烈な熱気を放っていく。MCでカイは、「『めざましライブ』10周年おめでとうございます! 15周年、20周年と続いていく思いますが、その際には全て超特急が立ち会いたいと思ってます!」と『めざましライブ』への愛着を口にした。

ライブに戻ると、タカシが8号車と「めざまし!」「三宅さん!」のコールアンドレスポンスをし、情熱的なラテンチューン「Make it hot!」を披露。激しく場面展開するアップチューン「ライオンライフ」で会場をガンガンに盛り上げたかと思えば、「Beasty Spider」ではクールなかっこよさで8号車を魅了。パワフルなサビがインパクト大な「超ネバギバDANCE」では、ジャケットの下に着ていた三宅アナのTシャツを見せたりと、会場の熱量はますます上昇した。エナジーみなぎる超特急は、「みんな、濡れてもいいですか!」の声とともに「PAPAPAPA JUMPERS!」で広い客席に駆け降り、会場の至るところで8号車に水鉄砲を発射。湧き上がる会場のボルテージは、「バッタマン」でさらにアップ。「夢大陸ー!」「めざましー!」の強烈なシャウトをお台場に響かせたユースケは、めざましくん人形を客席へと大遠投。そしてカイの「一緒に踊って声出して!」の煽りから、メンバーと8号車は「Burn!」でクロスポーズとジャンプで盛り上がる。会場は興奮のるつぼとなってライブ本編は終了。

熱烈な8号車のアンコールでステージに戻った超特急は、ドラマ『警視庁いきもの係』に出演する4人をステージに呼び込む。橋本の「みなさん一緒に踊りましょう!」の声から、4人も交えてドラマの主題歌「My Buddy」をパフォーマンス。会場全体が、爽やかなメロディに合わせてキャッチーな“いきものダンス"を繰り広げた。

曲が終わると、横山は「緊張しました〜」とひと安心の表情。橋本は「ドラマのエンディングで踊ってるんですけど、初めて超特急のみなさんの顔を見て踊れました」と満足げ。長谷川は「いや〜、もう1回やりたいです」と上手く踊れなかったと後悔の弁。清原も「裏で長谷川さんともう1回踊ります(笑)」と“いきものダンス"のリベンジを誓う。

そして、メンバー7人は超アッパーなビートが炸裂する「超えてアバンチュール」を披露。会場の熱気を最高潮へと高め、ハイボルテージなライブはフィニッシュとなった。『めざましライブ』でしか見られないコラボも実現するなどボリュームたっぷりの終始アツさ溢れるライブに会場からは笑顔があふれるばかりだった。

【セットリスト】

M1. Summer love
M2. Drive on week
M3.
a. Make it hot!
b. ライオンライフ
c. Dance number
d. Beasty Spider
e. 超ネバギバDANCE
M4. PAPAPAPA JUMPERS
M5.バッタマン
M6.Burn!
M7.My Buddy
M8.超えてアバンチュール

8月13日(日)@『お台場みんなの夢大陸2017 めざましライブ』

『BULLET TRAIN ARENA TOUR 2017-2018 the end for beginning 』

12月24日(日) 千葉・幕張メッセイベントホール
12月25日(月) 千葉・幕張メッセイベントホール
12月27日(水) 神奈川・横浜アリーナ
12月30日(土) 愛知・日本ガイシホール
<2018年>
1月06日(土) 大阪・大阪城ホール
http://bullettrain.jp/tour2017-2018/

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着