爆音アワー

爆音アワー

いい音爆音アワー vol.75 「近ごろの
くせメロ特集」

いい音爆音アワー vol.75「近ごろのくせメロ特集」

2016年2月15日(水)@風知空知

「くせメロ」とは「くせになるメロディ」。ラジオや店内BGMで、知らない曲なのに1度聴いただけで心が反応する、頭の中でそのメロディが繰り返してしまう、なんてことが時々あります。これが「くせメロ」。ヒットのひとつの大きな要因ですね。

どういうメロディが「くせメロ」になるか。まずは心になじみやすいこと。だけど同時にどこか耳新しいこと。このふたつの言わば相反する要素が両立して初めて「くせメロ」となることができます。簡単ではありません。

そして今回は2010年以降にリリースされた「近ごろの」作品に絞ってみました。これまで無数に作られてきたポップスの世界で、まだ「なじみやすくて、耳新しい」くせメロが生み出されている、ヒットさせるための努力が重ねられていることに感慨を覚えるからです。

でも音楽の作り方は変化しているようです。最近のヒット曲はソング・ライティングとプロデュースに多くの人達が関わっていることが多く、個人の才能より、協同作業による創造性が重視されているようです。

福岡智彦 (いい音研究所)

セットリスト
Maroon 5「Moves Like Jagger」

まさに一度聴いたら忘れない、”Mo-------ves like jagger”のくねくねメロディ。

∨シングル(2011年6月21日発売)

3rd アルバム『Hands All Over』(2010年8月18日発売、2011年7月12日再発)収録

作詞・作曲:Adam Levine, Benjamin Levin, Ammar Malik, Shellback

プロデュース:Adam Levin, Shellback

フィーチャリング:Christina Aguilera

レーベル:A&M/Octone

全米1位、18カ国で1位 アルバムは全米2位、オリコン3位

※2011年6月21日にタレント・オーディション番組「The Voice」でアダムとクリスティーナ・アギレラが審査員として出演、そこでこの曲を初披露し、直後にシングル発売した。アルバムには当初入っておらず、ボーナストラックとして追加され、再発売された。

マルーン・ファイブ:

アダム・レヴィーンAdam Levine: vo, g 1979年3月18日、米国カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ

ジェームス・ヴァレンタインJames Valentine: g 1978年10月5日、米国ネブラスカ州リンカーン 2001年加入

ジェシー・カーマイケルJesse Carmichael: key, g 1979年4月2日、米国コロラド州ボルダー 2012年離脱、2014年復帰

ミッキー・マデンMickey Madden: b 1979年5月13日、米国テキサス州オースティン

マット・フリンMatt Flynn: dr 1970年5月23日、米国ニューヨーク州ウッドストック 2006年加入

PJ・モートンPJ Morton: key 1981年3月29日、米国ルイジアナ州ニューオーリンズ 2014年加入
Snow Patrol「Called Out In the Dark」

スコットランドの澄み切った夜空が見えてくるようないい歌です。

∨先行シングル(digitalのみ)(2011年9月2日発売)

6th アルバム『Fallen Empires』(2011年11月14日発売)収録

作詞:Gary Lightbody/作曲:Snow Patrol/プロデュース:Jacknife Lee

レーベル:Polydor

全英11位、全米78位


スノウ・パトロール:

スコットランド・グラスゴーを主な活動拠点とする、北アイルランド人とスコットランド人の混成ロックバンド

1993年、スコットランドのダンディー大学の学生だったギャリー・ライトボディGary Lightbody (vo, g)、マイケル・モリソンMichael Morrison (dr)、マーク・マクレランドMark McClelland (b)がバンドを結成。

1996年、EP『The Yogurt vs. Yoghurt Debate.』をリリース。バンド名を”Polar Bear”とする。

 モリソンが脱退。

1997年、Electric HoneyレーベルよりEP『Starfighter Pilot』リリース。

 バンド名を”Snow Patrol”とする。ジョニー・クインJonny Quinn (dr)が加入。

1998年、2001年と2作のアルバムをリリース、評価はされたが売れなかった。

2002年、ネイサン・コノリーNathan Connolly (g)加入。Polydorと契約。

2003年8月、3rd アルバム『Final Straw』リリース。全英3位にランクイン。

2005年3月、マレランドが脱退。ポール・ウィルソンPaul Wilson (b)とトム・シンプソンTom Simpson (key)が加入。

2006年5月、4th アルバム『Eyes Open』リリース。全英1位を獲得。年間でも1位となり、全世界で600万枚を売り上げた。シングル「Chasing Cars」は米人気TVドラマ「Grey's Anatomy(恋の解剖学)」のクライマックスで流れ、ビルボードHOT 100の5位となり、英国で100万枚、米国で400万枚を売り上げた。

2008年10月、5th アルバム『A Hundred Million Suns』リリース。

2011年11月、6th アルバム『Fallen Empires』リリース。

2017年、ニュー・アルバム、リリース予定。
Ed Sheeran「Sing」

2015年に世界で2番目に売れたアルバム(1番はアデル)から。

∨先行シングル(2014年4月7日発売)

2nd アルバム『X(マルチプライ)』(2014年6月23日発売)収録

作詞・作曲:Ed Sheeran, Pharrell Williams/プロデュース:Pharrell Williams

レーベル:Asylum

全英1位、全米13位、オリコン14位

アルバムは全英1位、全米1位、オリコン32位


エド・シーラン(本名:Edward Christopher Sheeran):

1991年2月17日、英国ウェストヨークシャー・ヘブデンブリッジ生まれ。父はアイリッシュ系、母は英国人。

13歳の時から音楽を作り始め、自主制作CDを何作か発表する。

2011年1月に発表した自主制作EPはiTunesで2位になり、初週で7,000枚も売り上げた。

 同年4月、Asylum Recordsと契約。

 同年6月、1st シングル「The A Team」をリリース。全英3位となる。

 同年9月、1st アルバム『+(プラス)』をリリース。全英初登場1位。全米5位。

2014年6月、2nd アルバム『X(マルチプライ)』リリース。

2016年グラミー賞にて、『X』収録の「Thinking Out Loud」が「Song Of the Year」と「Best Pop Solo Performance」を獲得。

2017年3月3日にニュー・アルバム『÷(devide)』リリース予定。
Ellie Goulding「Something In the Way You Move」

プロデューサーのグレッグ・カースティンは今年のグラミー賞で最優秀プロデューサー賞を受賞。

∨第3弾シングル・カット(2016年1月19日)

3rd アルバム『Delirium』(2015年11月6日発売)収録

作詞・作曲:Ellie Goulding, Greg Kurstin/プロデュース:Greg Kurstin

レーベル:Polydor

全英51位、全米43位 アルバムは全英3位、全米3位

エリー・グールディング(Elena Jane Goulding):

1986年12月30日、英国ヘレフォード生まれ。

両親は5歳の時に離婚。

2009年7月、Polydorと契約する。

2009年12月、期待の新人を選ぶ「BBC Sound Of 2010」で1位となる。

2010年3月、1st アルバム『Lights』リリース。全英1位。

 同年12月、Elton Johnの「Your Song」をカヴァーし、デパート「John Lewis」のクリスマス・キャンペーン・ソングとなり、全英2位のヒット。

2011年4月に行われたウィリアム王子とキャサリン妃の婚礼で「Your Song」などを唄う。

2012年10月、2nd アルバム『Halcyon』リリース。

2015年11月、3rd アルバム『Delirium』リリース。
Marina & the Diamonds「Are You Satisfied?」

ケイト・ブッシュを髣髴とさせる音楽的才能です。今回のイチオシ。

∨1st アルバム『The Family Jewels』(2010年2月15日発売)収録

作詞・作曲:Marina Diamandis

プロデュース:Liam Howe, Richard "Biff" Stannard, Ash Howes

レーベル:679 Artists

アルバムは全英5位

マリーナ・アンド・ザ・ダイアモンズ(本名:Marina Lambrini Diamandis):

1985年10月10日、英国ウェールズ、ブライナイ・グエント、ブリンマー生まれ。

父親はギリシャ人、母親はウェールズ人。マリーナが4歳のときに離婚。

2008年10月、ワーナー・ミュージック・グループの679 Artistsと契約する。

2009年2月、1st シングル「Obsessions」リリース。

2009年12月、「BBC Song Of 2010」で2位となる(1位はエリー・グールディング)。

2010年2月、1st アルバム『The Family Jewels』リリース。全英5位。

2012年4月、2nd アルバム『Electra Heart』リリース。全英1位。

2015年4月、3rd アルバム『Froot』リリース。全英10位、全米8位。
Elle King「Ex's & Oh's」

21世紀の「Wall Of Sound」と呼びたいこのサウンドのド迫力。

∨先行シングル(2014年9月23日発売)

1st アルバム『Love Stuff』(2015年2月13日発売)収録

作詞・作曲:Elle King, Dave Bassett/プロデュース:Dave Bassett

レーベル:RCA

全米10位 アルバムは全米26位


エル・キング(出生名:Tanner Elle Schneider):

1989年7月3日、米国ロサンゼルス生まれ。

父親はコメディアン、母親は元モデル、彼女が子供の頃離婚。ユダヤ、フィリピン、英国、スコットランドの血が混じる。

2005年(16歳)、ニューヨークで活動し始める。大道芸でパフォーマンス力を磨いた。

やがてRCAと契約、2012年3月、デビュー・シングル「Good To Be A Man」をリリース。

2012年6月、4曲入りEP『The Elle King EP』をリリース。

2015年2月、1st アルバム『Love Stuff』リリース。

2016年、シングル「Good Girls」が映画「Ghostbusters」のエンディング・ロールで流れる。
Demi Lovato「Really Don't Care」

以上の4アーティスト、すべて幼い頃に両親が離婚しています…!

∨第4弾シングル・カット(2014年5月20日発売)

4th アルバム『DEMI』(2013年5月10日発売)収録

作詞・作曲:Demi Lovato, Carl Falk, Rami Yacoub, Savan Kotecha, Cher Lloyd

プロデュース:Carl Falk, Rami Yacoub

フィーチャリング:Cher Lloyd(英シンガー)

レーベル:Hollywood

全米26位、ダンスチャート1位 アルバムは全米3位


デミ・ロヴァート:

1992年8月20日、米国ニューメキシコ州アルバカーキ生まれ。

父はメキシコ系、母はイギリスとアイルランドの混血。デミが2歳になってすぐ、離婚。

2002年(10歳)、子供向けテレビ番組「Barney & Friends」で女優デビュー。

2006年、「Prison Break」に出演。

2008年、ディズニーのTV映画「Camp Rock」で主役のMitchie Torresを演じる。

2008年9月、1st アルバム『Don’t Forget』リリース。全米初登場2位。

2009年7月、2nd アルバム『Here We Go Again』リリース。全米初登場1位。

2011年9月、3rd アルバム『Unbroken』リリース。全米4位

2013年5月、4th アルバム『DEMI』リリース。全米3位、全英10位

2015年10月、5th アルバム『Confident』リリース。全米2位、全英6位
OneRepublic「Counting Stars」

フロントマンのライアン・テダーはソングライターとしても大活躍。 

∨第3弾シングル・カット(2013年6月14日発売)

3rd アルバム『Native』(2013年3月26日発売)収録

作詞・作曲:Ryan Tedder/プロデュース:Ryan Tedder, Noel Zancanella

レーベル:Mosley Music Group @ Interscope

全米2位、全英1位 アルバムは全米4位、全英9位


ワンリパブリック:

ライアン・テダーRyan Tedder (vo, g, p)

ザック・フィルキンスZach Filkins (g, viola)

ドゥルー・ブラウンDrew Brown (g, b)

エディー・フィッシャーEddie Fisher (dr)  2005年加入

ブレント・カッツルBrent Kutzle (b, cello, key)  2007年加入
1996年、米国コロラド州コロラドスプリングスの高校でライアン・テダーとザック・フィルキンズが出会い、バンドを結成するが、大学進学とともに一旦解散。

2002年、再結成。

2003年にColumbiaと契約をし、2年半をかけてデビュー・アルバムを制作したが、リリース予定の2006年6月を目前にして突如契約を切られた。

2006年4月に「Apologize」という曲をMySpaceで発表すると、プロデューサーの”Timbaland”が興味を持ち、彼が持つレーベル「Interscope Records」と契約する。

2007年11月20日、1st アルバム『Dreaming Out Loud』をリリース。シングル「Apologize」はTimbalandにリミックスされ、全米2位、全英3位、16カ国でチャート1位となった。

2009年11月、2nd アルバム『Waking Up』をリリース。

2013年3月、3rd アルバム『Native』をリリース。

2016年10月、4th アルバム『Oh My My』リリース。
Twenty One Pilots「Stressed Out」

今年のグラミー賞で最優秀ポップ・パフォーマンス賞を見事獲得!

∨第4弾シングル・カット(2015年11月10日発売)

4th アルバム『Blurryface』(2015年5月17日発売)

作詞・作曲:Tyler Joseph/プロデュース:Mike Elizondo

レーベル:Fueled by Ramen

全米2位 アルバムは全米1位

※2017年2月12日、グラミー賞「Best Pop Duo/Group Performance」を獲得。


トゥウェンティ・ワン・パイロッツ:

2009年、米国オハイオ州コロンバスの大学の同級生だったタイラー・ジョゼフTyler Joseph、ニック・トーマスNick Thomas、クリス・サリフChris Salihの3人で結成。

 同年12月、アルバム『Twenty One Pilots』をリリース。

2011年中旬、ニックとクリスが脱退。”House of Heroes”のライブサポート・ドラマーだったジョシュ・ダンJosh Dunが加入し、2人体制となる。

2012年、Atlantic傘下の「Fueled by Ramen」と契約。

2013年1月、3rd アルバム『Vessel』をリリース。

2015年5月、4th アルバム『Blurryface』をリリース。全米1位。

 5月11日から始まったワールド・ツアーは”Echosmith”と”Finish Ticket”とともに行った。
Sia「Cheap Thrills feat. Sean Paul

彼女もソングライターとして活躍。これはリアーナに提供する予定だった曲だそうです。

∨第2弾シングル・カット(2016年2月11日発売)

7th アルバム『This Is Acting』(2016年1月29日発売)収録

作詞・作曲:Sia Furler, Greg Kurstin/プロデュース:Greg Kurstin

フィーチャリング:Sean Paul

レーベル:Monkey Puzzle, RCA

全米1位、全英2位、オーストラリア6位

アルバムは全米4位、全英3位、オーストラリア1位


シーア(Sia Kate Isobelle Furler):

1975年12月18日、オーストラリア・アデレード生まれ。

1990年代中期、アシッドジャズバンド”クリスプ”のボーカルとして音楽活動を開始。

1997年、オーストラリアのレコード会社Flavouredからソロ・デビュー・アルバム『OnlySee』をリリース。

2001年7月、Dance Poolより2nd アルバム『Healing Is Difficult』リリース。

2004年1月、GO! Beatより3rd アルバム『Colour the Small One』リリース。

2008年1月、Monkey Puzzleより4th アルバム『Some People Have Real Problems』リリース。

2009年、Christina Aguileraのアルバム『Bionic』(2010年6月)に曲を3曲提供。

2010年6月、5th アルバム『We Are Born』リリース。オーストラリア2位。

David Guettaに提供した「Titanium」(2011年12月)がヒット。

2011〜13年にかけて、 Beyoncé, Kylie Minogue, Flo Rida, Rihannaらに曲を提供。

2014年7月、6th アルバム『1000 Forms of Fear』リリース。全米初登場1位。

2016年1月、7th アルバム『This Is Acting』リリース。
※プライバシー確保のため公に顔を出したくないと、ライブではカツラで顔を隠し、MVでは身代わりのダンサーが出演する。
MAGIC!「Rude」

爽やかなレゲエ・ビートで毎朝でも聴きたくなります。

∨1st シングル(2013年10月11日=プロモーション/2014年2月24日=商品)

1st アルバム『Don’t Kill the Magic』(2014年6月13日発売)収録

作詞・作曲:Nasri Atweh, Adam Messinger, Mark Pellizzer, Ben Spivak, Alex Tanas

プロデュース:Adam Messinger

レーベル:Latium, RCA, Sony

全米1位・全英1位・カナダ6位・オリコン4位

アルバムは全米6位・全英19位・カナダ5位・オリコン70位


マジック!:

カナダ・オンタリオ州トロント出身のポップレゲエ・バンド。

ナスリNasri (vo, g)は2001年頃からアダム・メッシンジャーAdam Messingerとともに”The Messengers”というソング・ライティング&プロデュース・チームを作り、Justin Bieber, Shakira, Christina Aguilera, Chris Brown, Michael Bolton, Lea Michele, the New Kids on the Blockらをてがける。

2012年、ナスリはマーク・ペリッツァーMark ""Pelli"" Pellizzer (g, key)と出会い意気投合、現代版Policeを作ろうとバンドを結成。やがてアレックス・タナスAlex Tanas (dr)とベン・スピヴァクBen Spivak (b)が加わる。

2013年10月11日、シングル「Rude」にてデビュー。いきなり大ヒット。

2015年2月から6月、”Maroon 5”のワールド・ツアーにて、北米とヨーロッパで前座を務める。

2016年7月、2nd アルバム『Primary Colours』リリース。
Shawn Mendes「Stitches」

現在18歳。第2のジャスティン・ビーバーですね。同じカナダ出身だし。

∨第3弾シングル・カット(2015年5月5日発売)

1st アルバム『Handwritten』(2015年4月14日発売)収録

作詞・作曲:Daniel Parker, Teddy Geiger, Daniel ""Daylight"" Kyriakides

プロデュース:Daylight, Geiger, Parker

レーベル:Island

全米4位、全英1位、カナダ10位 アルバムは全米1位、カナダ1位

ショーン・メンデス:

1998年8月8日、カナダ・オンタリオ州トロント生まれ。父はポルトガル出身、母はイギリス出身。

2013年からYouTubeなどにヒット曲をカヴァーした動画をアップし、それが注目を集める。

2014年6月、1st シングル「Life of the Party」をリリース、カナダで9位、全米24位にランクする。

2015年4月、1st アルバム『Handwritten』リリース。

2015年7月公開のディズニーのミュージカル映画「Descendants」の主題歌「Believe」を制作。

2016年1月、テレビドラマシリーズ「Hundred」第3シーズンに出演。

2016年9月、2nd アルバム『Illuminate』リリース。
Echosmith「Cool Kids」

兄弟バンド。いちばん下のグラハムは1999年生まれ。ショーン・メンデスよりさらに若い。

∨1st シングル(2013年5月31日発売)

1st アルバム『Talking Dreams』(2013年10月1日発売)

作詞・作曲:Echosmith, Jeffery David, Jesiah Dzwonek

プロデュース:Mike Elizondo, Rob Cavallo

レーベル:Warner Bros.

全米13位、全英17位 アルバムは全米38位
エコースミス:

ジェイミー・シーロタJamie Sierota (g) 長兄。1993年4月9日生。2016年11月に脱退

ノア・シーロタNoah Sierota (b) 次男。1996年1月1日生

シドニー・シーロタSydney Sierota (vo, p, key) 長女。1997年4月21日生

グラハム・シーロタGraham Sierota (dr) 三男。1999年2月5日生
2009年2月、カリフォルニア州チノで結成。

現在のマネージャーは父親のジェフリー・デイヴィッドJeffery David。
Jason Derülo「Want To Want Me」

美しいファルセットを、見事なコントロール力で。

∨先行シングル(2015年3月9日発売)

4th アルバム『Everything Is 4』(2015年6月2日発売)収録

作詞・作曲:Jason Desrouleaux, Ian Kirkpatrick, Samuel Martin, Lindy Robbins, Mitch Allan

プロデュース:Ian Kirkpatrick

レーベル:Beluga Heights @ Warner Bros.

全米5位、全英1位 アルバムは全米4位、全英16位

ジェイソン・デルーロ(Jason Joel Desrouleaux):

1989年9月21日、米国フロリダ州マイアミ生まれ。両親はハイチ人。

幼い頃から音楽に目覚め、8歳で作曲をした。10代からでDiddyやLil Wayneらに曲を提供した。

2006年、小さなレーベルBeluga Heightsと契約する。Belugaはやがてワーナー・ミュージック・グループに入る。

2009年8月、デビュー・シングル「Whatcha Say(ワッチャ・セイ、僕のせい)」をリリース。全米1位、全英3位。500万以上のダウンロードを記録した。

2010年3月、1st アルバム『Jason Derülo』

 同年9月、2nd アルバム『Future History』リリース。

2013年9月、3rd アルバム『Tatoos』リリース。

2015年6月、4th アルバム『Everything Is 4』リリース。
BØRNS「Electric Love」

アルバム全体、曲もアレンジもよくできてます。今後の期待度大。

∨2nd シングル(2015年5月6日発売)

EP『Candy』(2014年11月10日発売)収録

1st アルバム『Dopamine』(2015年10月16日発売)収録

作詞・作曲:Garrett Borns, Tommy English, Nicholas Long, Josh Moran

プロデュース:Tommy English(アルバム全体)

レーベル:Interscope

アルバムは全米24位、AlternativeとRockチャートで2位

ボーンズ(Garrett Borns):

1992年1月7日、米国ミシガン州グランド・ヘイブン生まれ。

10歳でプロのマジシャンとして活躍する。

13歳で、国立芸術教育賞National Scholastic Art Awardを受賞し、8,000ドルの奨学金を得て、Kendall College of Art and Designで学ぶ。 

2012年1月、Garrett Borns名義で1st EP『A Dream Between』リリース。

2014年10月、Interscope Recordsより、デビュー・シングル「10,000 Emerald Pools」リリース。

 同年11月、EP『Candy』リリース。

2015年10月、1st アルバム『Dopamine』リリース。
Tove Lo「Talking Body」

同じスウェーデン出身のシェルバックがプロデュース。

∨3rd シングル(2015年1月13日発売)

1st アルバム『Queen of the Clouds』(2014年9月24日発売)収録

作詞・作曲:Tove Lo, Jakob Jerlström, Ludvig Söderberg

プロデュース:The Struts, Shellback

レーベル:Island

全米12位、Dance Club Songsチャート1位

アルバムは全米14位、スウェーデン6位

トーヴ・ロー(スウェーデン語ではトゥーヴェ・ルー):

1987年10月29日、スウェーデン・ストックホルム生まれ

2011年、渡米、ロサンゼルスへ。スウェーデンの音楽プロデューサー、マックス・マーティンMax Martinとコラボ。

2012年秋、シングル「Love Ballad」でデビュー。

2013年12月、シングル「Habit」リリース。全米3位、米だけで100万枚のヒット。

2014年3月3日、デビューEP『Truth Serum』リリース。

ケイティ・ペリーのツアーのオープニングアクトを務める。

 同年8月、スウェーデンのDJ、Alessoのアルバム『Forever』収録の「Heroes (We Could Be)」にシンガーとして参加、全米シングルチャート31位。

 同年9月、1st アルバム『Queen of the Clouds』リリース。

2016年10月、2nd アルバム『Lady Wood』リリース。
Katy Perry「Birthday」

スウェーデン出身の売れっ子プロデューサー、マックス・マーティンが弟子のDr. ルークと共にプロデュース&ソングライティング。

∨第4弾シングル・カット(2014年4月21日発売)

4th アルバム『Prism』(2013年10月18日発売)

作詞・作曲:Katy Perry, Lukasz Gottwald (Dr. Luke), Max Martin, Bonnie McKee, Henry Walter (Cirkut)

プロデュース:Dr. Luke, Max Martin, Cirkut

レーベル:Capitol Records

全米17位 

ケイティ・ペリー:

1984年10月25日、米国カリフォルニア州サンタバーバラ生まれ。

牧師の両親のもとに生まれゴスペル音楽のみを聴いて育つが、15歳時、クイーンの「キラー・クイーン」を聴いて衝撃を受け、音楽の道へ進むことを決意した。

2001年3月、”Katy Hudson”名義でゴスペル・アルバム『Katy Hudson』をリリース。

2007年4月、Capitol Recordsと契約。

2008年4月、1st シングル「I Kissed a Girl」リリース。全米1位に!

2008年6月、2nd アルバム『One of the Boys』リリース。全米9位、世界売上700万枚

2010年8月、3rd アルバム『Teenage Dream』リリース。全米初登場1位。このアルバムからは「California Gurls」「Teenage Dream」「Firework」「E.T.」「Last Friday Night (T.G.I.F.)」の5曲がシングルとして全米1位となり、1アルバムからの全米1位曲数が、女性アーティストとしては史上最多、男性含めてもMichael Jacksonの『Bad』と並んだ。

2013年10月、4th アルバム『Prism』リリース。全米初登場1位。

2015年、フォーブズ誌の「最も稼いでいるミュージシャン」ランキングで1位。1億3,500万ドル稼いだ。(2016年は、Taylor Swiftが1億7000万ドルで1位)
Taylor Swift「Shake It Off」

現代の最強ヒット・プロデューサー、マックス・マーティンが、これは弟子のシェルバックと共にプロデュース&ソングライティング。

∨先行シングル(2014年8月18発売)

5th アルバム『1989』(2014年10月27日発売)収録

作詞・作曲:Taylor Swift, Max Martin, Shellback

プロデュース:Max Martin, Shellback

Executive Producers: Max Martin and Taylor Swift

レーベル:Big Machine

全米初登場1位 アルバムも全米初登場1位

テイラー・スウィフト

1989年12月13日、米国ペンシルヴァニア州ウェスト・レディング生まれ。

父親は銀行マン。母親は銀行から専業主婦。祖母はオペラ歌手。

9歳、歌とダンスのレッスンのためにニューヨークに通う。

11歳、自身の歌のデモ・テープを母とともに、ナッシュビルのレコード会社にプレゼンするが反応なし。

14歳のとき、父が転勤し、ナッシュビル近郊のヘンダーソンビルへ移住する。

2005年、設立されたばかりのレーベル「Big Machine Records」と契約する。

2006年10月(16歳)、1st アルバム『Taylor Swift』リリース。全米5位まで達し、157週間チャートにランクインした。

2008年11月、2nd アルバム『Fearless』リリース。全米初登場1位、2009年の年間1位。

2010年の第52回グラミー賞にて、史上最年少で「Album of the Year」を獲得。

2010年10月、3rd アルバム『Speak Now』リリース。

2012年10月、4th アルバム『Red』リリース。全米初登場1位。

2014年10月、5th アルバム『1989』リリース。全米初登場1位。初週に128万枚売り上げ、3作連続で初週に100万枚以上の売り上げがあったことでギネス認定される。

2016年、第58回グラミー賞で、「Album of the Year」「Best Pop Vocal Album」そして「Bad Blood」が「Best Music Video」を獲得。


                        

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着