ROLL-B DINOSAUR

ROLL-B DINOSAUR

ROLL-B DINOSAUR、エンターテインメ
ント性溢れる
新曲「ガンガン」MV2種を解禁

ギターの織田哲郎を中心に、ボーカルにダイアモンド✡ユカイ(RED WARRIORS) 、ドラムにCHERRY(LINDBERG)、織田とツインギターを響かせるASAKI(GUNIW TOOLS)、ベースにJOE(FUZZY CONTROL)というメンバーで構成されたROLL-B DINOSAURが、待望の2ndアルバム『SUE』のリリースを前に、リード曲「ガンガン」のMVショートver.とストーリーver.を公開した。

リード曲の「ガンガン」はタイトル通り心と身体に“ガンガン"響き、否応なしに真直ぐ前向きな気持ちにさせられるロックナンバー。そのMVはコントラスト強めで効果的な赤・青が目に鮮やかなロック感溢れる映像に。演奏シーンは流石としか言いようのないカッコ良さだが、メンバー同士でじゃれあうキュートな場面も挟みつつ、同時に別軸でストーリーも進む非常に凝った作りとなっている。別軸のストーリーはMV short ver.と同時に公開されたストーリーver.につながっており、こちらは一人のボクサーが演じるショートムービー。暴れ出しそうな強烈チューンがストイックな世界観の映像にはまり、「ガンガン」の豪華すぎるオープニングにもとれる。エンターテインメント性溢れる2つのMV公開は、10月11日発売の2nd アルバム『SUE』への期待を高めることだろう。

10月下旬からは『SUE』を引っ提げたライヴも予定されている。遂に暴れ出した5人の恐竜によるピュアなロックの圧を生で受け取る機会を逃す手は無い!

「ガンガン」MV(short ver.)

「ガンガン」MV(story ver.)

アルバム『SUE』2017年10月11日発売
    • KICS-3524/¥3,000+ 税
    • <収録曲>
    • 1. Neverending Dream
    • 2. Mr. カサノバの恋の手ほどき
    • 3. ガンガン
    • 4. MY BABY BLUE
    • 5. はずれクジ
    • 6. Interlude
    • 7. アナスタシア
    • 8. 暴言野郎
    • 9. 石ころの唄
    • 10. の~まる
    • 11. DIRTY OLDMAN BLUES

『ROLL-B DINOSAUR 2ndアルバムリリースライブ』

10月27日(金) HEAVEN' S ROCK さいたま新都心VJ-3
11月17日(金) 横浜BAYSIS
11月24日(金) 新宿ReNY

ROLL-B DINOSAUR
アルバム『SUE』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着