SPIN.DISCOVERY vol.04 出演アーティ
スト 4. Kai Takahashi トラックメイ
カーとしてもリスナーとしてもセンス
抜群! LUCKY TAPESのKai Takahashi
のDJプレイにご注目を!

“SPIN.DISCOVERY vol.04″出演アーティスト紹介4組目は、LUCKY TAPESのフロントマン・Kai Takahashi。LUCKY TAPESとしては結成して間もない2014年の10月に”SPIN.DISCOVERYのvol.02″に出演して頂きましたが、今回はソロのDJ Setでの出演となります。

実は彼がDJデビューしたのは2年前のSpincoaster Music Barでのことなんです。

デビュー・アルバム『The SHOW』のリリース記念イベントを当店で開催し、そこでのDJが人生で初めてのDJ体験だったと記憶しています。

さらに、先日リリースが発表された韓国出身の女性SSW・OOHYOによる7インチ・シングル『PIZZA』。そのB面に収録されるリミックスを彼が手がけていることも、ファンの方はご存知のことかと思います。実はこの件も、Spincoasterが韓国のレーベルから日本人アーティストにリミックスしてもらいたいとの相談を受け、彼であればバッチリだろうということでオファーをし、実現に至りました。
そんなSpincoasterと何かと縁のあるKai Takahashiが、先月開催されたLidoの単独公演公演で正式にDJデビューを果たしたということで、今回の”SPIN.DISCOVERY vol.04″にも出演オファーをさせて頂くことに。

シンセの音使いや隙間のあるビートなど、彼が作るトラックは今回共演するPARKGOLFや環ROYのトラックとも非常に親和性が高く、LUCKY TAEPEはもちろん、ソロ・ワークでも随所に見せるファンクやブラック・ミュージックの要素は踊Foot Worksiriのサウンドともしっかりとリンク。意外と(!?)今回の出演者の文脈にバッチリハマるアーティストだと思っています。

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着