鳥羽一郎が9月29日、東京・新宿文化センターで<鳥羽一郎 デビュー35周年記念コンサート>を開催した。

デビュー曲の「兄弟船」や最新曲の「海賊の舟唄」など全25曲を熱唱。2公演合わせて約3,000人のファンを沸かせた。また、実弟で歌手の山川豊もお祝いに駆け付け、兄弟ならではの掛け合いを見せた。
昼夜の合間で行った囲み取材では山川が「実は兄貴は船村徹先生の内弟子時代に、怒られて、辞めて田舎に帰ろうとしたことがある」と暴露。その内容はサンマを尻尾の方から食べたことだと明かした。鳥羽は「弟だけど先輩の豊がいたからこんなに長くやってこれた。そしてたくさん集まってくれたお客さんとファンには感謝しかない。この年になってやっと「感謝しなきゃねぇ」という会話をするようになった」と語った。

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着