話題のペアダンス、ニュースタイルハ
ッスルはご存知?嵐「未完」MV振り付
けはZabu

女性ダンサーsuzuyakaとのペアダンスで話題となっていた嵐の16枚目となるニューアルバム『untitled』のアルバム・リード曲「未完」のミュージックビデオ。
話題のきっかけとも言えるこの特徴的なペアダンスに魅了された方も少なくないはずだ。
実は、この振り付けの一部を「Team Black Starz」の一員であり、本場NYでオリジネーターであるJeff Selbyに直接師事したZabuが振り付けしていることがわかった。
今回、Dewsでもインタビューを行ったことのある振り付け師、梨元威温(Take)から依頼され振り付けを行ったとのことで、彼が現在日本に普及しているダンスジャンルNew Style Hustle(ニュースタイルハッスル)の要素を強く取り入れMVのコンセプトに合わせた振り付けとなっている。
New Style Hustleとは?
1970年代初めにNew YorkのSouth Bronxで名も無いダンスとして生まれ、その後 "The Hustle"(Van McCoy/1975)や"Saturday Night Fever"(1977)といった有名映画の出現をきっかけに一大ムーブメントを起こしたペアダンス「Hustle」
"New Style Hustle" とは、New Yorkのダンサーである "Jeff Selby" がこの古き良きペアダンスにHouse Danceのグルーヴをベースに様々な踊りの要素を取り入れて創り上げた、より自由度が高くストリートダンス色の強い社交ダンスである。
現在、アメリカはもちろんのことチェコ、イタリア、ポーランド、台湾、ベトナム等々、広がりをみせており、各国での情報は下記ページにまとまっているとのこと。
また日本でも、先日開催された「Dance Earth Festival」のWorld Dance School エリアでもワークショップを行ったり、イベントを行ったりと各地で広まりをみせている。
New Style Hustle 参考URL
今回Dewsでは振り付けを行ったZabuとその相方であるEriを紹介したい。
New Style Hustleはダンス経験者でなくても気楽に楽しめるペアダンスなので、気になった方は是非とも彼らのイベントやワークショップなどに足を運んでみてはいかがだろうか。
Zabu&Eri
Team Black Starz」の一員であり、本場NYでオリジネーターであるJeff Selbyに直接師事したZabu氏と、バレエダンサーとして数々の輝かしい経歴を持つERIのペア。
現在、日本のNew Style Hustleのシーンを牽引する存在であり、そのエッセンスを広めるべく普及活動に尽力している。
Zabu&Eri NSH Community
mail : sozaburo62@gmail.com
Zabu
サンフランシスコ生まれ、東京育ち。2003年からダンスを始め、東京を拠点にパフォーマンス活動を行う。2011年に単身渡米、本場NYでTap, Hip Hop, House, Pop, New Style Hustle等様々なスタイルのダンスを学ぶ。その後ニューヨークを拠点にパフォーマンス活動を行う他、イベントのプロデュース活動にも力を注ぐ。国内、国外(USA, Canada, Korea, Czech)でのダンスバトルイベントでも上位成績を残し、2012年帰国後は都内を中心にダンスレッスンや振り付けを行う他、
サラリーマンエンターテイメント集団「Team Black Starz」の一員としてパフォーマンス活動を行っている。
山本絵理(ERI)
6歳のときにエチュードバレエアカデミーにてバレエを始め、惟任るりに師事。2007年、
Dancing 4 Aids Orphansに参加。中村祥子、ホセ・カレーニョと共演。またコンクールで多数入賞しスカラーシップを受賞。アメリカ、イギリス、ドイツに留学。2012年より森浩美エコールドバレエにて講師を務める。 2014年Tap Jam Crewにバレエダンサーとして所属。またNewStyle HustleをZabuに師事。現在、バレエとストリートダンスの融合を目指して活動中。
New Style Hustleのパーティー
毎月第3水曜日
Hustle Break Tokyo
Jeff&Robyn インタビュー
Jeff
Robyn

Dews

ダンスの情報ならダンスのニュースを網羅するポータルサイトDews(デュース)。ダンサー情報やダンス動画、ダンスミュージック、ダンスイベントバトル、コンテスト、オーディション情報をいち早く配信します。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着