明香音、ミニアルバム「きみのこと、
すきだった」11月10日に全国リリース

神戸出身、ピアノ弾き語りシンガーソングライター明香音。現在は関東を中心に活動している彼女の待望のミニアルバムが11月10日に全国リリースされることが決定した。
優しくも力強い歌声と弾けるピアノの音色。彼女から大切に紡ぎ出された言葉やメロディは、まるでおもちゃ箱の中を覗いているような感覚と人はいう。様々な表情をくるくると魅せる変幻自在なボーカルと女性の心理を巧みに描き、胸を突く歌詞。新たな女性シンガーソングライターの出現だ。
明香音「きみのこと、すきだった」ジャケット画像

明香音「きみのこと、すきだった」ジャケット画像

明香音 「きみのこと、すきだった」
2017年11月10日発売 品番:MGRD-1004 価格:1,800円(税抜)

[収録曲]
1.ヒトリボッチのダンス
2.BiBi
3.蒼
4.にせものの手
5.手遅れは雨のせい
6.Dreamer
明香音

明香音

明香音(あかね)
幼い頃より家族でバンドを結成し、週末は慰問ライブを行う。
高校生の頃よりオリジナル曲の制作を開始。
2008年「Best times/いつまでも君と」をセルフリリースし、本格的にアーティスト活動を開始。
2010年ミニアルバム「FRUITS」(sold out)、2012年12月ミニアルバム「密の味」、2014年10月にミニアルバム「Quarter!!」、ライブDVD「FLY!FLY!!FLY!!!」をリリース。他、現在までにシングル6枚(内4枚sold out)、DVD3枚(sold out)をリリース。
定期的にワンマンライブを行い、2014年10月8日には大阪BIGCATにて自身最大330名を動員。ピアノ弾き語りありギター弾き語りあり、ハンドマイクあり、バンドやアコースティックなど盛りだくさんの内容のワンマンライブは大盛況となる。
2015年6月南堀江knaveで開催したレコ発ワンマンライブではゲストに花*花を迎え、大成功をおさめる。

2014年4月~2015年12月、ラジオ関西558KHZ「CRK MUSIC H.E.A.D.S.」でパーソナリティを務めるなど、活動は多岐にわたる。
2017年6月にはグランフロント大阪とFM802共催プロジェクト「MUSIC BUSKER IN UMEKITA」のオーディションライブにて100組近い応募の中からオーディション通過し、グランフロント大阪で定期的にイベントが行えるライセンスを獲得。
2016年より活動拠点を関東へ移し、さらに精力的に活動中。

オーセンティックレコード

オーセンティックレコードはアーティスト・ミュージシャンを応援するインディーズレーベルです。あなたのCD全国リリースを登録料無料でサポート!他にも楽曲配信、CD制作、WEB制作など様々な形で皆さんの活動を支援いたします。お気軽にお問い合わせください。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着