夏の風物詩ともなったSION恒例の日比谷野外大音楽堂で行われる<SION-YAON>ライブ、2017年8月19日に行われた<SION-YAON 2017 with THE MOGAMI>の模様を収めたライブDVDが12月13日に発売される。

毎年「必ず晴れる」と言われたSIONの野音ライブだったが、2017年は昼から突然雨が降り始め、記録的な豪雨に。開演の予定時間を少し過ぎた頃、観客たちの祈りが届いたかのように、THE MOGAMIのメンバー、池畑潤二(Dr)、井上富雄(Ba)、藤井一彦(Gt)、細海魚(Key)がステージに現われ暗雲を切り裂くようなギターと共に1曲目のイントロが始まると、豪雨は小雨となり、SIONが歌い始め興奮と感動のステージの幕が開いた。最新アルバム『今さらヒーローになれやしないが』からの新曲や、久しぶりに演奏された楽曲、ライブでの定番曲まで、この日披露された全25曲を完全収録予定のライブDVDとなっている。

ライブDVD『SION-YAON 2017 with THE
MOGAMI』

2017年12月13日発売
TEBI-60488 / 5,556円+税
購入特典:タワーレコード 特製A5クリアファイル / Amazon.co.jp 特製ポストカード
[ 収録予定楽曲 ]
1. だからこんな俺がきらいだ
2. 水の中にいるようだ
3. 低い空
4. これ以上どうしろっていうんだ(*)
5. 洒落た日々から遠く離れて(*)
6. 大好きで(*)
7. バッカス
8. Hello~大切な記憶(*)
9. 午前3時の街角で
10. 追っつかない(*)
11. SORRY BABY
12. お前の空まで曇らせてたまるか
13. 俺の空は此処にある
14. Slide
15. 後ろに歩くように俺はできていない
16. すばらしい世界を
17. 春よ(*)
18. 新宿の片隅から
19. マイナスを脱ぎ捨てる
アンコール
1. 41
2. ONBORO
3. Hallelujah
ダブルアンコール
1. 今さらヒーローになれやしないが
2. そしてあ・り・が・と・う
3. このままが
(*)はニューアルバム収録曲
※完全収録の予定ですが、都合により全曲収録できない場合があります

アーティスト

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着