Beck、自身がカメオ出演した映画『ザ
・サークル』の全国公開に向けた独占
インタビュー映像が公開

Beckがカメオ出演している映画『ザ・サークル(原題:The Circle)』に対して、そのキャスティング秘話などを明かす独占インタビュー映像が公開された。

映画『ザ・サークル』はエマ・ワトソン(Emma Watson)の『美女と野獣(原題:Beauty and the Beast)』に続く主演最新作にして、トム・ハンクス(Tom Hanks)他豪華共演が話題となっている作品。
本作の11月10日(金)全国公開に合わせて公開となった本映像では、劇中ではエマ・ワトソン演じるメイとカレン・ギラン演じるアニーが務める超巨大SNS企業・サークルの社内パーティのゲストとして本人役で登場し、ニュー・アルバム『Colors』にも収録されている大ヒット曲「Dreams」を披露していることが明かされた。

また、音楽ファン垂涎のそのライブ・シーンのメンバー構成について尋ねたところ、2001年からの友人であるThe StrokesのNick ValensiやQueens of the Stone Ageのメンバーなど、ベック自らが友達を指名しその時限りのスペシャル・メンバーで演奏したという当時のエピソードも語っている。
さらに、冒頭ではセルフィーでの日本のファンへのメッセージも収められているので、ぜひともチェックを。
なお、Beckは明日11月10日(金)深夜放送予定の 日本テレビ系『バズリズム02』に出演する(https://spincoaster.com/news/beck-appear-on-buzzrhythm) ことも発表されている。


【リリース情報】

Beck 『Colors』

Release Date:2017.10.11 (Wed.)
Label:Hostess Entertainment
Cat.No.:HSE-6963
Price:¥2,490 + Tax
Tracklist:
01. Colors
02. 7th Heaven
03. I’m So Free
04. Dear Life
05. No Distraction
06. Dreams
07. Wow
08. Up All Night
09. Square One
10. Fix Me

※日本先行発売(海外発売日:10月13日)、歌詞対訳、ライナーノーツ付(田中宗一郎)

■日本オフィシャル・サイト:http://hostess.co.jp/artists/beck/

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着