中村貴子主催<貴ちゃんナイト vol.
6>に中村一義、カーネーション、関
谷謙太郎+(the)bedsが集結

ラジオパーソナリティ中村貴子主催のライブイベント<貴ちゃんナイト vol.6>が6月14日(土)、Zher the ZOO YOYOGIにて開催されることが発表となった。
<貴ちゃんナイト>は、中村貴子が“大好きなミュージシャン”を迎え、いちオーディエンスとして見たい!組み合わせで開催されてきたライブイベントだ。“30th Anniversary Edition”と銘打たれた前回はラジオパーソナリティ・デビュー30周年記念拡大バージョンとして、吉川晃司TRICERATOPSbrainchild’sを迎え、SHIBUYA O-EASTに1200人を動員した。
“vol.6”は、通常通りライブハウスに原点回帰、今回も中村貴子だからこそ実現した豪華な出演陣となる。
まず、デビュー当時よりゆかりが深いアーティストの一人、中村一義が盟友・町田昌弘(100s)とのアコースティック・ユニットで出演することが決定している。そして、昨年結成30周年を迎えたカーネーションは、そのトリビュートアルバムに岡村靖幸曽我部恵一が参加するなど、多くのミュージック・ラヴァーから熱い支持を受けるバンドであり、中村貴子と関係は長きにわたる。3組目は、関谷謙太郎+(the)beds。2013年に解散したUNDER THE COUNTERのボーカリスト関谷謙太郎が、結成10年目のバンド(the)bedsと一夜限りのセッションバンドスタイルで登場する。関谷謙太郎とbedsのボーカルのフジタタカノブは実の兄弟で、中高時代に実家の部屋にある二段ベッドで毎夜中村貴子のラジオを聴いていたそうだ。
中村貴子はNHK-FMのミュージックスクエアやbayfmのモザイクナイトなどで現在も高い人気を持つラジオパーソナリティだ。“中村貴子のラジオから流れた曲縛りを楽しもう!”と、リスナーが自主的にスタートさせたDJイベントが発端となる<貴ちゃんナイト>は、ある意味では音楽ファンが成長させたイベントとも言い換えることができる。チケット一般発売は4月5日(土)AM10:00より。
■<y's presents『貴ちゃんナイト vol.6』>

2014年6月14日(土)

Zher the ZOO YOYOGI http://www.ukproject.com/zherthezoo/

開場 17:30 / 開演 18:00

出演:中村一義 / カーネーション / 関谷謙太郎+(the)beds / MC 中村貴子

スタンディング¥3,500 (税込・ドリンク代別)

・e+にて4月5日(土) AM10:00~ 一般発売スタート!

http://eplus.jp/takanight/

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着