山崎あおい

山崎あおい

山崎あおい、新曲「夏海(なつみ)」
が歌詞サイトランキング1位に!

7月10日にリリースする、現役大学生シンガーソングライター・山崎あおいの新曲「夏海(なつみ)」が『セブン&アイ・ホールディングスの夏ギフト』TVCMに抜擢され、先週からO.A.がスタート。歌詞サイトでもアクセスランキング1位を獲得するなど、早くも反響を呼んでいる。
今回のTVCMは、先週14日よりオンエアがスタート。昨日17日より、いち早く「夏海」の歌詞が公開された人気歌詞サイト「歌ネットモバイル」では、CMでも話題ということで、初日デイリーチャート1位(17日付)を獲得したほか、同じく歌詞の先行公開をスタートした「UtaTen」でも17日付デイリーチャート5位と、いずれも好スタートを記録。

「夏の海に憧れ 遠く夢見た甘い香りが過ぎて行く 隣に君は居ない」、「好きという気持ちがどれほどのものか 知ってしまった日から前に進めない」など「海」「花火」など夏の情景の中に、初恋を忘れられない女性の切ない心情を絡めて描いた歌詞で、10、20代のユーザーを中心に圧倒的な支持を受けている。

そもそもデビュー当初から“歌詞に共感できる"との声が高かった山崎。デビューアルバムの表題曲「ツナガル」は、無名の新人ながら、その歌詞が「歌ネットモバイル」ウィークリーTOP10にチャートイン。また続く1stシングル「Just Friend」では、同サイトリアルタイムランキング1位、さらにウィークリーでも2位を記録。2ndシングル「強くなる人」でも、歌詞公開初日に「歌ネットモバイル」と「UtaTen」、2つのサイトのアクセスランキングでデイリー1位を獲得するなど、デビュー曲「ツナガル」から今作「夏海」まで、全ての作品で歌詞サイトランキングTOP10をキープしている。

WEB上でも、多くのユーザーから「なんで私の気持ちをこんなに分かってくれるの?」「こんなに共感できる曲に巡り合ったのは久しぶり!」などの声が多数あがっており、“シンクロ系"とも称されるその歌詞の世界観は、彼女の最大の持ち味として既に周知のものとなってきているようだ。

現在、そんな彼女の新曲「夏海」のMV(short ver.)も、現在ビクター公式YouTubeチャンネルにて公開中。こちらは歌詞入りの映像となっており、楽曲の世界観をより深く感じられる内容に仕上がっている。

さらに、7月には大阪・名古屋・神奈川・札幌でのフリーライブイベントも開催。各地にその爽やかな歌声を届けて行く。

3rdシングル「夏海(なつみ)」

2013年7月10日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-544/¥1,700(税込)
[CD]
1.夏海
2.Pastime
3.Subway
4.夏海(Instrumental)
5.Pastime(Instrumental)
[DVD]
・「夏海」MV&メイキング
・「Just Friend」「1.2.3」「強くなる人」(ライブ映像「The6th Music Revolution JAPAN FINALGuestLive@SHIBUYA-AX」より)

【通常盤】(CD)
VICL-36795/¥1,200(税込)
[CD]
1.夏海
2.Pastime
3.Subway
4.夏海(Instrumental)
5.Pastime(Instrumental)

山崎あおい 出演イベント

【FREE LIVE TOUR】
■大阪
7月14日(日) あべのマーケットパーク キューズモール3Fスカイコート
■名古屋
7月15日(月・祝) ナディアパーク 2Fアトリウム・イベント・スペース
■神奈川
7月19日(金) ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場 グランドステージ
■札幌
7月27日(土) JR札幌駅 パセオ センター地下1Fテルミヌス広場

【インストアイベント 概要】
7月13日(土) タワーレコード新宿店

「 夏海」MV(short ver.)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着