世界最年少ジャズ・ドラマーとしてギネスブックにも認定された大我 Listen Japan

世界最年少ジャズ・ドラマーとしてギネスブックにも認定された大我 Listen Japan

矢野沙織&10歳の天才ドラマー大我が
、歌舞伎町のイベントで生演奏

10月31日(金)〜11月3日(祝・月)の期間、新宿・歌舞伎町誕生60周年を祝って開催される『歌舞伎町フェスタ 2008』の初日開会式にサックス奏者の矢野沙織が、最終日の閉会式には10歳の天才ジャズドラマー大我が出演しミニ・ライヴを行う。
本フェスは、お笑いライヴや世界のCMフェスティバル、ラテン文化との交流など様々な文化を持ち寄った、まさに芸能の都・歌舞伎町らしいカルチャーイベント。初日のオープニングセレモニーでは、このイベントのテーマ曲「My Baby Shot Me Down」を担当する矢野沙織が出演、生演奏を披露する。

また、最終日クロージングセレモニーでは、10歳の天才ジャズドラマー大我が自己バンド“Tiger,Burning Bright”を率いて登場。ライヴでは新宿区の小中学校吹奏楽部と共演する。
大我は、2008年4月『TIGER!』でCDデビュー。世界最年少ドラマーとしてギネスブックにも認定されているが、大人顔負けの実力で、早くも今年10月にはニューヨーク録音による2ndアルバム『A TIME IN NEW YORK』のリリースが決定している。国際的な活躍が期待されるジャズドラマーである。

この機会に多様なバックグラウンドを持つ人々が行き交う街・歌舞伎町へ足を運んでみてみては?


■『歌舞伎町フェスタ 2008』詳細
開催日:10月31日(金)〜11月3日(祝・月)
会場:新宿ミラノ1、シネシティ広場、東京都健康プラザ・ハイジア
※チケット一般発売中

■オープニングセレモニー 〜矢野沙織ミニ・ライブ〜
開催日:10月31日(金)15:00〜
会場:歌舞伎町シネシティ広場

■クロージングセレモニー 〜大我ファミリーJAZZコンサート
開催日:11月3日(祝・月)※時間未定
会場:新宿ミラノ1
世界最年少ジャズ・ドラマーとしてギネスブックにも認定された大我 Listen Japan

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着