Anly×MAISY KAY

Anly×MAISY KAY

Anly、新進気鋭のUKアーティスト
MAISY KAYとコラボレーション!

11月29日にシングル「Venus」をリリースしたばかりのAnlyが、シンガーソングライターのMAISY KAYとのコラボレーションを発表した。「Distance」は、Anlyの最新シングル「Venus」と同じくJeff MIyaharaのプロデュースで、“生まれて初めて聴いた日本の楽曲は五輪真弓さんの「恋人よ」でした”と語るアメリカ育ちのJeffが、「恋人よ」の持つ日本らしい“切なさ”をイメージして書き下ろした楽曲とのこと。

MAISY KAYは、イギリス・ロンドン生まれ、アメリカ・ロサンゼルスを拠点に活動する18歳のシンガーソングライターで、12月1日にデジタルアルバム『Disguises』で日本デビュー。同月5日に開催した初のショーケースライブでAnlyとのコラボレーション曲「Distance」を披露した。AnlyとMAISY KAYは、日本とアメリカで離れ離れのレコーディングを経て、この日のショーケースライブが初共演。ライブでは英語パートと日本語パートが混在する楽曲を堂々と歌い上げ、将来的な海外での活動も視野にいれるAnlyにとっても刺激的なセッションとなった。

【2017年12月5日 at 渋谷CONTACT セットリスト】
1.Disguises
2.Heart of the Ocean
3.Distance feat. Anly

photo by Hiroki NISHIOKA
シングル「Venus」発売中
    • 【初回生産限定盤】 (CD+DVD)
    • SRCL-9593/9594/¥1,500(税込)
    • 【通常盤】 (CD)
    • SRCL-9595/¥1,200(税込)
    • <収録曲>
    • ■CD
    • 1 Venus
    • 2 Merry X'mas
    • 3 COME TOGETHER
    • 4 Venus –instrumental-
    • 5 Merry X'mas –instrumental-
    • ■DVD
    • Venus Music Video
    • Venus Music Video MAKING
Anly×MAISY KAY
Anly×MAISY KAY
MAISY KAY
Anly
シングル「Venus」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着