レジェンドたち、逝く……ネガティブ
ニュース[逝去編]WORST10【2017年
をBARKSニュースで振り返る】

2017年も多くのレジェンドたちがこの世を去った。天寿を全うするものも入れば、自ら命を絶つものもいる。人に寿命はつきものだけれど、ファンを泣かせるような“さようなら”の仕方はなんとも言えない悲しさを覚える。それがビッグなアーティストであればあるほど。
リンキン・パークのフロントマン、チェスター・ベニントンが米LAの自宅で死亡しているのが発見されたという突然のニュースは誰もが驚いたに違いない。しかも自ら命を絶ったと伝えられている。まだ41歳。その早すぎる旅立ちに合掌。その二ヶ月前にはベニントンの音楽仲間であるサウンドガーデン/オーディオスレイヴのフロントマン、クリス・コーネルが首つり自殺というショッキングなニュースが続いた。ベニントンが亡くなった日はコーネルの誕生日でもあり、なんとも言えない気持ちになった人も多いはずだ。
世界的なロックバンド、AC/DCも訃報が続いた。AC/DCのプロデューサーを務めた兄のジョージ・ヤングが10月に死去、11月にはマルコム・ヤングが逝去した。認知症をわずらい2014年に引退したマルコム。グレッチと1959マーシャルによる極上なオーバードライブサウンドは、いまなお耳に残るレジェンド級のギターサウンドだ。残されたアンガスにAC/DCの未来を託したい。
ロックンロールの元祖、創設者、父──全ての名が相応しい、ロックンロール史上最大のレジェンドの1人、チャック・ベリー。ビートルズ、ローリング・ストーンズ……ロックに関わるアーティストすべてに影響を与えたレジェンドだ。ジョン・レノンをして「ロックンロールに別名を与えるとすれば、“チャック・ベリー”だ」と言わしめたチャック・ベリー、90歳、大往生と言っていいのかもしれない。
エイジア、キング・クリムゾン、ロキシー・ミュージック、ユーライア・ヒープなど多くの伝説のバンドでプレイしてきた名ベーシスト、ジョン・ウェットン。オールマン・ブラザーズ・バンドの創設メンバー、グレッグ・オールマン。ボブ・ディラン、ジョージ・ハリスン、ジェフ・リン、ロイ・オービソンと共に結成したトラヴェリング・ウィルベリーズでも高い評価を得たトム・ペティ。J.ガイルズ・バンドの元リーダーでギタリストのJ.ガイルズ……数々のレジェンドたちが旅立った2017年。残された多くの音源を聴くことで追悼の意を現そうではないか。合唱。
レジェンドたち、逝く……ネガティブニュース[逝去編]WORST10【2017年をBARKSニュースで振り返る】


◆リンキン・パークのチェスター・ベニントン、死去

◆クリス・コーネル、死去

◆AC/DCのマルコム・ヤング、死去

◆ジョン・ウェットン、死去

◆名ギタリスト、アラン・ホールズワース、死去

◆グレッグ・オールマン、死去

◆ロックンロールの元祖、チャック・ベリー、死去

◆キース・リチャーズの元恋人、アニタ・パレンバーグ、死去

◆マルコム&アンガス・ヤング兄弟の兄、ジョージ・ヤング死去

◆トム・ペティ、死去

◆セリーヌ・ディオンの夫でマネージャーだったレネ・アンジェリル氏、死去

つばき一色徳保、脳腫瘍のため逝去

◆ネヴァーモア/サンクチュアリのウォーレル・デイン、死去

SHINeeのジョンヒョン、急逝

◆デヴィッド・キャシディ、死去

◆元フェイス・ノー・モアのシンガー、チャック・モズレー、死去

遠藤賢司、逝去

◆ロックンロール・レジェンド、ファッツ・ドミノ、死去

◆マーティン・エリック・アイン

◆カントリー・レジェンド、グレン・キャンベルが死去

◆ジャミロクワイ、元キーボードリストのトビー・スミスが死去

◆J.ガイルズ、死去

◆梯郁太郎氏が逝去。6月にメモリアルセレモニー

◆ボストン初期のドラマー、シブ・ハシアン、死去

◆ブルース界のレジェンド、ハーモニカ奏者のジェイムス・コットン、死去

ムッシュかまやつ、逝去

◆“フュージョンのゴッドファーザー”ラリー・コリエルが死去

船村徹、逝去

◆松野莉奈(私立恵比寿中学)が急逝

◆ジョン・ウェットン、死去

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着