ハリー、マイリー、ジャレッドら、フ
リートウッド・マックを祝福

金曜日(1月26日)、レコーディング・アカデミーが開催した祝賀会で、"MusiCares Person of the Year(ミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤー)"を受賞したフリートウッド・マックの栄誉を称え、ハリー・スタイルズ、マイリー・サイラス、ロード、ジャレッド・レト、ザック・ブラウン・バンド、イマジン・ドラゴンズらがパフォーマンスした。
フリートウッド・マックのメンバーは、ビル・クリントン元米大統領から表彰されたという。コンサート後半では彼ら自身がパフォーマンスし、ハリー・スタイルズとの共演も観られた。
セットリストとパフォーマーは以下の通り。
Big Love」イマジン・ドラゴンズ

「Say You Love Me」Brandi Carlisle

「I'm So Afraid」Portugal.The Man

「Hold Me」フアネス

「Songbird」アリソン・クラウス with ジェリー・ダグラス

「Gypsy」ハイム

Second Hand News」キース・アーバン

Silver Springs」ロード

「Everywhere」ワンリパブリック

Dreams」リトル・ビッグ・タウン

「Never Going Back Again」ジャレッド・レト

「Landslide」マイリー・サイラス

「Don't Stop」ザック・ブラウン・バンド

「The Chain」フリートウッド・マック with ハリー・スタイルズ

「Little Lies」フリートウッド・マック

「Tusk」フリートウッド・マック

「Gold Dust Woman」フリートウッド・マック

「Go Your Own Way」フリートウッド・マック
音楽業界への功績と慈善活動への献身を称え、レコーディング・アカデミーが1991年に設立した"ミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤー"賞は、これまでデヴィッド・クロスビー、ナタリー・コール、トニー・ベネット、フィル・コリンズ、スティーヴィー・ワンダー、エルトン・ジョン、ポール・サイモン、ビリー・ジョエル、ボノ、ドン・ヘンリー、ポール・マッカートニー、ブルース・スプリングスティーン、ボブ・ディラン、トム・ペティらが受賞している。
Ako Suzuki

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着