Aimer

Aimer

Aimer、フルオーケストラを従えた
コンセプトライブ開催決定

Aimerが東京と京都の2か所でフルオーケストラを従えたコンセプトライブを開催することを発表した。東京では、なんとスロヴァキア国立放送交響楽団を従え、Bunkamura オーチャードホールにて6月20日と21日の2日間にわたって開催される。“ARIA STRINGS”と題された今回のライブでは、Aimerの様々な楽曲がオーケストラアレンジで披露されるという。

一方、京都は“京都岡崎音楽祭 OKAZAKI LOOPS”にて2017年に開催されたコンセプトライブ『agehasprings produce《node》』の第2弾への出演となる。『agehasprings produce《node》』は東洋と西洋の文化が複合的に交差し、音楽的にもつねに新しいムーブメントを発信しつづける街、京都をコンセプトに、気鋭のクリエイター集団・agehaspringsが京都・岡崎を舞台に文化、音楽の交点“node”をテーマに手がけるライブシリーズ。今回、京都市交響楽団のオーケストラ演奏によってさらに大きなスケールでの展開となり、Aimerのほかに阿部真央が出演し、さらにもう一組のアーティストが参加を予定している。圧倒的な存在感を放つAimerの唄声と、各オーケストラとの融合がいったいどんなものになるのか?これは見逃せそうにない。

なお、各公演チケットの先行受付はAimerモバイルファンクラブ『Blanc et Noir』で3月23日(金)18時よりスタートする。

【ライブ情報】

『Aimer special concert with スロヴァキア国立放送交響楽団“ARIA STRINGS”』
6月20日(水) Bunkamura オーチャードホール
6月21日(木) Bunkamura オーチャードホール
開場/開演:18:00/19:00
出演:Aimer、スロヴァキア国立放送交響楽団
<チケット>
S席:¥8,500(税込)/A席¥7,500(税込)
Aimerモバイルファンクラブ『Blanc et Noir』先行受付:3月23日(金)18:00~4月1日(日)23:59
一般発売:4月28日(土)10時

『<京都岡崎音楽祭 OKAZAKI LOOPS > agehasprings produce《node_vol.2》』
6月23日(土) ロームシアター京都 メインホール
開場/開演:15:00/15:30
出演:Aimer、阿部真央、他1組/京都市交響楽団(管弦楽)/岩村力(指揮)
<チケット>
前売¥6,800(税込)/当日¥7,000(税込)
Aimerモバイルファンクラブ『Blanc et Noir』先行受付:3月23日(金)18:00~4月1日(日)23:59
一般発売:4月21日(土)10時
シングル「Ref:rain / 眩いばかり」発売中
    • 【初回生産限定盤】(CD+DVD)
    • SECL-2252~2253/¥1,500+税
    • 【通常盤】(CD)
    • SECL-2254/¥1,250+税
    • 【期間生産限定盤】(CD)
    • SECL-2255~2256/¥1,500+税
    • ※「恋は雨上がりのように」描きおろしイラストSPパッケージ
    • <収録曲>
    • 1.Ref:rain
    • 2.眩いばかり
    • 3.After Rain –Scarlet ver.-
    • 4.Raining ※Coccoカバー
Aimer
シングル「Ref:rain / 眩いばかり」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着