Capeson

Capeson

Capeson、
1年半ぶりのEP『Portrait2』配信
&リリースパーティー開催

Capeson(ケイプソン)が3月16日(金)リリースした配信EP「Portrait2」が好発進中! 今回のクリエイティブワークもTokyoRecordingsが関わり、サウンドは前作アルバム『HIRAETH』につぐも、その真骨頂がよりアップデートされた仕上がりになっている。Capesonは今作に関して“実験にも近いような感じもあるけど、その時々に自分たちがかっこいいと思ったことを最大限やってるという感じですね。時代に乗ってる、流れに乗っているようでありながら、自分たちしか出さないであろう音を出しているというか、みんながあえてやらないであろうところをやっているというか。ただし、ポップスとしてのマインドみたいなことは忘れないようにしていますけど”とコメントをしている。

また、3月29日(木)にはShibuya WWWにて今作のリリースパーティーを開催! Capesonはリリースパーティーについて“目指しているのは会場に入った瞬間からCapesonの世界観みたいなものがあって、開場から開演までずっとそわそわ感が続くもの。テーマパークに入っていく感覚に通じるもの、イベント空間ごとのライブを作っていきたいと思っています。音楽だけでなく、3面プロジェクターを入れて、演出を充実させる予定です。生演奏に映像が加わった時にどうなるか、自分でも楽しみですね。飲み友達でもある、世界的に活躍しているMichelle Ivanという演出家が今回の演出をやってくれたり、普通の規模だったら、難しい機材を入れたりする予定なんですよCAPESONは関わる人が各々を表現する場になるというのが理想なので、ライブでも来てくれる人がそうした場の空気も楽しんでくれたと思います”とコメント。Capesonをはじめて観る人たちにも楽しめる内容となっているので、ぜひ音源と併せてライブもチェックしてほしい。

『Portrait2』ティザー

『CAPESON “Portrait2” Release party』

3月29日(木) 東京・Shibuya WWW
<チケット>
スタンディング¥4,000(税込)
http://www.diskgarage.com/ticket/detail/no077947

Capeson
配信EP『Portrait2』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着