luteがミュージシャン向けワークショ
ップを6月に開催 「いま、音楽でお
金を稼ぐ方法」を見出す

日本初のサブミッション・メディア、lute musicを展開するlute株式会社(以下:lute)が、“Workshop for Musicians〜ポスト・デジタル時代におけるミュージシャンのためのワークショップ〜”と題し、ミュージシャンのための音楽ワークショップを開催することを発表した。

6月20日(水)に開催する“Workshop for Musicians”は、luteがデジタル音楽ディストリビューション・サービスのTuneCore Japanならびに、音楽メディア・All Digital Musicの協力のもと企画するワークショップ形式の1Dayイベント。

リスナーの音楽体験がCD購入からデジタル音楽サブスクリプション・サービスへと移行するなかで、ミュージシャンには新たなビジネス・モデルへの対応が迫られている昨今。本イベントは、メジャー/インディの垣根なく、ミュージシャンの参加を受け付けている。

サブスクリプション・サービスを舞台にヒットを生み出している国内/海外の最新事例を多数共有することで、「いま、音楽でお金を稼ぐ方法」を見出す機会となるだろう。

第1部では、五十嵐 弘彦(lute代表取締役)がモデレーターを務め、野田威一郎(チューンコアジャパン株式会社 代表取締役社長)、ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長)を迎え、「ミュージシャンが『ハック』すべきもの」「変化するレーベルとミュージシャンの関係」など、ミュージシャンに向けたテーマを中心にトーク・セッションを展開。

第2部では、「ゼロからわかるサブミッションメディアとは?」「世界のサブミッション・メディア」「メディア・キュレーターの探し方」など、よりミュージシャンにとって実践的な内容を予定しているという。

参加方法などは下記よりご確認を。


【イベント情報】

“Workshop for Musicians〜ポスト・デジタル時代におけるミュージシャンのためのワークショップ〜”

日時:2018年6月20日(水) 19:30〜21:00 (19:00開場)
会場:TOT STUDIO(THINK OF THINGS 2F/東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-1)
参加費:¥1,000
登壇者:
五十嵐 弘彦(lute代表取締役)
野田威一郎(チューンコアジャパン株式会社 代表取締役社長)
ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長)


[主催]
lute

[協力]
TuneCore Japan
All Digital Music
Think of Things

※定員:30人
※本イベント内容は予告なく変更になる場合が御座います

■参加申し込み(Peatix):http://lute-workshop01.peatix.com

■lute:http://www.lutemedia.com/

■TuneCore Japan:https://www.tunecore.co.jp/

■All Digital Music:http://jaykogami.com/

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着