「ケメコデラックス!」

「ケメコデラックス!」

マーベラス! 秋葉原エンタまつり「
ケメコデラックス!」のイベントステ
ージレポートが到着!

10年前に結婚を約束した美少女のことを思い続ける夢見がちな高校生・三平太。ある日、彼の前にちっとも美少女じゃない人型ロボットケメコが現れ、「今日から私がおまえのヨメだ」と結婚を迫る…! はたしてケメコの正体は!? 三平太のデラックスな日々が幕を開ける!

月刊コミック電撃大王連載、いわさきまさかず原作、何かとマーベラス!な魅力を振りまきつづけている話題のTVアニメ「ケメコデラックス!」から、10月25日に開催された秋葉原エンタまつりのイベントステージレポートが到着しました!

--------------------------------------------------------

秋葉原エンタまつり2008
『キタエリのケメコマニアックス!inアキバ』が賑やかなキャスト陣で開催!

毎年この時期、秋葉原で行われているアニメファンの祭典「秋葉原エンタまつり」ですが、10月25日のステージでは現在、好評放送中『ケメコデラックス!』のマーベラスな(!)魅力に迫るトークショウが開催されました。作品プロデューサーの川瀬氏と小林三平太役の喜多村英梨さんの司会進行で、スタジオの雰囲気そのままに楽しいトークが繰り広げられました。
この日ステージに出演したキャストさんはケメコ役の斎藤千和さん、エムエム役の戸松遥さん、牧原イズミ役の高橋美佳子さん、早川美咲役の釘宮理恵さん、黒崎リョーコ役の白石涼子さんらの超華メンバー。会場に詰めかけた多くの「ケメコデラックス!」ファンの歓声が途絶えることはありませんでした。
トークはTVアニメ『ケメコデラックス!』の名場面を上映しつつ、キャストさんがコメントを添えるスタイルで進行。「バドルシーンがやたらとデラックス」と題されたコーナーでは厳選されたバトルシーンについて。「やっぱり斎藤千和がデラックス」では斎藤さんのちょっとナイショのアドリブ名場面。「ご飯3杯はいける戸松遥演じるエムエムがデラックス」では戸松さんの演技のツンデレっぷり。「イズミの幼なじみボイスがデラックス」ではもうすっかり定番(?)高橋さんの幼なじみボイスについて。「黒崎リョーコのエロボイスがデラックス」での白石さんのセクシーボイスについて。さらには「エロテロリスト、早川美咲演じる釘宮理恵がデラックス」「キタエリの早口がデラックス」と各キャラごとのテーマトークがテンポよく紹介されました。
会場のお客さんより事前募集した質問コーナーでは「それぞれが演じるキャラクターの好きなところは?」とのお題が。

「ケメコのフォルムが気に入ってます。特にお尻(笑)」(斎藤さん)
「恥ずかしがり屋なところが好きですね。もじもじしているところが、すごくもどかしいです。」(戸松さん)
「ミニスカで見えそうで見えないアクションをしてしまうところ(笑)」(白石さん)
「美咲という可愛い名前があるのに、苗字で呼ばれるところが男気!って感じで気に入っています」(釘宮さん)
「素直になれない、淡い心を持っているところとバディとのギャップですね(笑)」(高橋さん)

それ以外にも主題歌に関する質問や水島努監督の人物像に迫る(!)さまざまな質問にキャストのみなさん時に真面目に!そして時にギリギリで(?)答えていただき「ケメコデラックス!」の作風通り、ピリッとスパイスの効いたトークコーナーとなりました。

イベントのラストは現在ケメコ役にまい進中の斎藤千和さんの強い決意と熱いメッセージで締めくくられました。そのお言葉を紹介しておきたいと思います。

「本日はご来場いただきまして本当にありがとうございました!私は次の日の朝の仕事はNGにするほど、この作品にかけてます(笑)。アフレコスタジオではキャスト一同、作品のパワーが迷いなく皆さんに届くよう情熱を傾けているつもりです。引き続き「ケメコデラックス!」を応援していただけますと幸いです。合言葉はマーベラス!です(笑)。」

こうして豪華キャスト陣が参加、お約束事も満載の「ケメコデラックス!」トークイベント 『キタエリのケメコマニアックス!inアキバ』も無事終了しました。

(C)いわさきまさかず/アスキー・メディアワークス/「ケメコデラックス!」製作委員会

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着