【週刊リアム・ギャラガー】「D’Ye
r Wanna Be a Spaceman?」を22年ぶり
に披露 他

9月にソロとして初の単独来日ツアーを控えているリアム・ギャラガー。

現在ワールドツアーで世界各地を飛び回る彼の先週のニュースをまとめてチェックしてみましょう。
来日公演のチケットはこちら
チケット詳細・購入ページ
 
22年ぶりにオアシスの「D’Yer Wanna Be a Spaceman?」を披露
6月29日に行われた英フィンズベリー・パーク公演にてオアシス時代の楽曲「D’Yer Wanna Be a Spaceman?」を22年ぶりに披露しました。
「D’Yer Wanna Be a Spaceman?」は、シングル「Shakermaker」(1994年)のB面として収録され、メインボーカルは兄のノエルが担当。リアムがこの曲をライヴで演奏するのはオアシスの1996年4月27日マンチェスター公演以来と言われています。
その様子はこちら。
また、元オアシスのボーンヘッドとザ・ヴァーヴのヴォーカリスト、リチャード・アシュクロフトがサプライズで出演しました。
Bonehead is onstage with Liam Gallagher at Finsbury Park. #BoneheadsBarmyArmy pic.twitter.com/mobiTyFtq6
— Latest Oasis News (@scyhodotcom) 2018年6月29日

What a day Finsbury Park This summer gets better and better love to the LG #musicispower
Richard Ashcroftさん(@richardashcroftofficial)がシェアした投稿 – 2018年 6月月29日午後2時17分PDT


セットリストはこちら。
Rock ‘n’ Roll Star
Morning Glory
Greedy Soul
Wall of Glass
Bold
For What It’s Worth
Bring It on Down
Listen Up
Slide Away
I’ve All I Need
Whatever
<Encore>
Supersonic
Some Might Say
Cigarettes & Alcohol
Live Forever
D’Yer Wanna Be a Spaceman?
Wonderwall
TRNSMTでリアムのステージが一時中断
現地時間6月30日に行われた英・TRNSMT Festivalにヘッドライナーとして出演したリアム。この日のステージは演奏中に柱をよじ登る観客がいたため、ライブが一時中断するシーンがありました。
リアムもステージ上からその観客へ降りるように訴えましたが降りてくる様子はなく、「ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズのファンのための時間はない」と言って演奏を再開。後ほどこの男性は地元警察に逮捕されたそうです。
Looks like Liam Gallagher got a bit annoyed at the guy who climbed a metal pole and stopped the gig at TRNSMT Festival yesterday… pic.twitter.com/DZ4ahjz8Rh
— Oasis Mania (@OasisMania) 2018年7月1日
セットリストはこちら。
Rock ‘n’ Roll Star
Morning Glory
Greedy Soul
Wall of Glass
Bold
For What It’s Worth
Bring It on Down
Listen Up
Slide Away
I’ve All I Need
Whatever
<Encore>
Supersonic
Some Might Say
Cigarettes & Alcohol
D’Yer Wanna Be a Spaceman?
Live Forever
<Encore 2>
Wonderwall
来日公演のチケットはこちら
チケット詳細・購入ページ

リアム・ギャラガー 単独来日ツアー
2018年9月13日(木)
会場:東京 日本武道館
2018年9月17日(月・祝)
会場:愛知 豊田市民文化会館 大ホール
2018年9月19日(水)・20日(木)
会場:大阪 ZEPP大阪ベイサイド

AndMore!

フェスティバルをテーマにしたWEBマガジン。フェスティバルの最新ニュースや役立つ情報、最新のフェスカルチャーを発信していき、これからのフェス文化をさらに盛り上げてまいります。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着