マライア、エルトン、ポール、アデル
、アクセルら、アレサ・フランクリン
を追悼

クイーン・オブ・ソウル、アレサ・フランクリンの死に多くの人々から追悼の言葉が上がった。
昨年11月、アレサの最後のライブ・パフォーマンスとなってしまった<Elton John Aids Foundation>慈善公演を主催したエルトン・ジョンは、「アレサ・フランクリンを失ったのは、本物の音楽:心、ソウル、教会の音楽を愛する人々全てにとって大打撃だ。彼女の声はユニークだった。彼女のピアノ演奏は過小評価されていた―彼女は僕のお気に入りのピアニストの1人だった。幸運なことに、僕は彼女と時間を過ごし、彼女の最後のパフォーマンスを目にすることができた。彼女は具合が良くなく、パフォーマンスできるか僕は確信が持てなかった。でも、アレサは歌い、大歓声が上がった。彼女の歌と演奏は壮大で、僕らみんなが涙した。僕らは、史上最高のソウル・アーティストを目撃していたんだ。僕は彼女を敬愛し、彼女の才能を崇拝していた。神のご加護を。彼女のご家族や友人にお悔やみ申し上げます。僕らは誕生日が同じで、それは僕にとってすごく意味があった、世界が彼女を恋しく思うだろう。でも、いつだって彼女の偉大なレガシーを祝福できる。The Queen is dead. Long Live the Queen」と追悼。
ポール・マッカートニーは「長年に渡り僕らみんなにインスピレーションを与えてきたクイーン・オブ・ソウル、アレサ・フランクリンの美しい人生に感謝する時間を持とう。寂しくなるが、ミュージシャン、人間として彼女がどれだけ偉大だったか、その思い出は僕らと共に永遠に生き続ける」と、リンゴ・スターは「アレサ・フランクリン、クイーン・オブ・ソウルに神のご加護を。彼女の家族にピース&ラブ」とつぶやいた。
マライア・キャリーは「アレサ・フランクリン。クイーン・オブ・ソウル。アイコン。シンガーリスペクトする究極のシンガー。私の生涯で最も偉大なシンガー/ミュージシャン。音楽、公民権運動におけるあなたの声の力は、私やほかの多くの人々のために扉を開いてくれた。あなたは、私のインスピレーション、メンター、友人だった」、アデルは「私の人生において、アレサ・フランクリンの声と音楽で、私の心が喜びと悲しみで満たされなかった日なんて思いつかない。彼女が逝ってしまって本当に心が痛む。偉大な女性。メロディーにムーヴメント、全てをありがとう」と、その死を偲んだ。
アレサの偉大さはジャンルを問わず、リスペクトされてきた。ガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズは「RESPECT 2 the Queen!!!」、リアム・ギャラガーは「RIPアレサ・フランクリン。偉大なヴォイス」とつぶやいた。
このほか、U2、レニー・クラヴィッツ、バーブラ・ストライサンド、パティ・ラベル、ダイアナ・ロス、ディオンヌ・ワーウィック、トニー・ベネット、ビリー・ジョエル、ジョン・レジェンド、クインシー・ジョーンズ、ライオネル・リッチー、ファレル、ブリトニー・スピアーズ、アリアナ・グランデ、ウィリー・ネルソン、チャンス・ザ・ラッパー、公民権運動活動家のアル・シャープトン師、オバマ元大統領、クリントン元大統領ら、数えきれないほど多くの追悼の言葉が寄せられている。

Ako Suzuki

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着