嵐・大野智、半年遅れの「倍返しだ!
」ブーム

今回の一言は「聞くことを多くし、語ることを少なくし、行うことに力を注ぐべし。」

これは日本の教育者で、日本女子大学の創立者である成瀬仁蔵さんの言葉なんだとか。

リスナーさんより「主張はしないけど聞くことで集団をまとめ、行動で集団を引っ張っている。大野くんはこれが自然にできているリーダーなんだと思いました。(の)メンバーはリーダーらしいことをしてもらったことがないと言いますが、これは愛のある冗談なんだと思います。」というお便りから大野くんのお話です。

嵐のリーダー、大野くんは「リーダーは引っ張っていかなきゃダメですよね。」と言い、「僕は先頭きっていくので、ついて来いって思いますよ。そして上へ、上へと目指していかなきゃ。やられたらやり返さなきゃ。倍返しだ!」と話していました。

この「倍返しだ!」から『半沢直樹』(TBSテレビ系)の話題になりました。

去年の流行語大賞の言葉ですが、大野くんにとっては実は「僕にとっては今話題なんです。」と一言。

大野くん、話題に乗るのはイヤだと思いスルーしていたそうですが、ようやく今年になってから『半沢直樹』を見始めたそうです。

何故今頃かというと、アンジャッシュ渡部建さんが録画していた『半沢直樹』のDVDが現在嵐のメンバー内で回っているようで、渡部さんからまず相葉雅紀くんが借り、その後に相葉ちゃんから櫻井翔くんが借り、翔くんの後は二宮和也くんが借り、ニノから現在大野くんに回ってきたとのこと。

大野くんはニノから1~4話分のDVDを借りたそうで、このラジオの収録日前日に4話を見終ったと話していました。

大野くん、1話で「倍返しだ!」を見た瞬間に「これだ、これだ!」とテレビの前で拍手してしまったそうです。

実は大野くん、元日から『半沢直樹』を見ようと思っていたそうですが、ニノがDVDを大野くんに渡すのを忘れてしまい、元日に「貰ってなかった!」と気付いたため、今見ているんだとか。

そんな大野くん、「非常に遅れているとは思いますが、ブームです!しょうがないんです。」と話を締めくくっていました。


■関連記事

アーティスト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着